Skip to content

PLAYNOTE Posts

映画『嘆きの王冠』トークショー出演します

『劇場版 嘆きの王冠 ~ホロウ・クラウン~』

監督:ルパート・グールド、リチャード・エアー、テア・シャーロック、ドミニク・クック
出演:ベン・ウィショー、ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ヒドルストン、ジェレミー・アイアンズ、サイモン・ラッセル・ビール、ジュディ・デンチ、ロリー・キニアほか

《劇場公開記念》トークショー日程と登壇予定者

@ヒューマントラストシネマ渋谷

6月17日(土)
ゲストトーカー: 翻訳家 松岡和子さんx東京大学教授 河合祥一郎さん
メインテーマ:「ヘンリー四世」を中心に歴史劇の全体像を語る

6月24日(土)
ゲストトーカー:演出家 谷賢一さんxライター 大堀久美子さん
メインテーマ:『リチャード三世』台詞の魅力とその裏側

7月1日(土)
ゲストトーカー:青山学院大学教授 狩野良規さんx字幕翻訳家 柏木しょうこさん
メインテーマ:【劇場版】『嘆きの王冠 ~ホロウ・クラウン~』に見る、英国俳優の実力と魅力」

7月9日(日)
ゲストトーカー: 翻訳家 松岡和子さんx東京大学教授 河合祥一郎さん
メインテーマ:【劇場版】『嘆きの王冠 ~ホロウ・クラウン~』と歴史劇の魅力を語る

7月17日(月)
ゲストトーカー: 演出家 鵜山仁さんx東京大学教授 河合祥一郎さん
メインテーマ: 「ヘンリー六世」を中心にシェイクスピア歴史劇上演のおもしろさを探る

福島取材で見えてきた、歴史の連なりに関するメモ

俺が育ったのは福島県の中でもとりわけ地味な石川町という小さな町で、人口は2万人にも満たない。何にもねぇ、実に王道的に何にもねぇ田舎町なんだけど、福島の歴史を網羅的に調べていくうちに、信じられないような歴史がたくさん眠っていることがわかってきて、ちょっと興奮している。

6/7(水) 福島3部作・取材報告会を開催します(参加無料・要予約)

ただいま福島・演劇3部作の上演を目指して約3週間の取材旅行の真っ最中ですが、帰京後、取材報告会を行うことにしました。ブログには公開していない写真やエピソードなどをご紹介しつつ、3部作の構想についても触れる予定です。以下詳細。

※定員に達したため、募集を締め切りました。たくさんのご応募、誠にありがとうございました。