Skip to content

MacKenzie

このブログは本当にひどいブログだな。アメリカに行ったからと言って書き始めた「アメリカ日記1」を、「1」とまでナンバリングしておきながら「1」で終わりにしてやがる。そういうことを普通にやるんだ。ひでえ野郎だ。どうかしてやがる。

もっとも理由もないではない。影響力や読みやすさ、広まりやすさという意味で言えば、完全にブログよりTwitterの方が上になってしまった。なので僕はもう「意味のある文章」や「目的のある文章」はTwitterに書くようになってしまった。ブログに書いてもよまれないから。せいぜいが、長文を置いておく置き場としての意味しかない。熱心に長文を読む人もいない。

だけどやっぱり、文章を書かないと考え事をしなくなるから、ブログを更新する癖だけはなくさないようにしておきたいよね。コツコツブログなんか書いていても、それこそ誰もいない虚空に向かって叫んでいるようで虚しくもあるんだけど、自分には木霊は聞こえるから。

10月がそろそろ終わる。嵐のような月であった。今月最大のトピックスは、とにかく筋トレした、という点に尽きる。これはもう僕の人生にとってエポックメイキング、今までに全く無かったことだから、記録しておく価値はある。

去年の4月に突然左手が動かなくなって「やばい」と思って禁煙を始め、それから約一年半かけて完全に喫煙習慣を追い払った。しかし同時に、体重も8キロばかり増えた。「どうせすぐ減るだろう」と思ったが、いくらやっても減らない。あとで聞いたらニコチンってすごいカロリーを消費するんですってね。やめたら太るのは当然とは聞いていたが、それはあくまでタバコ吸わない=何か口寂しくて食べちゃうから太るんだと思っていたら、そんなことなくて、タバコ吸わないだけでそれまで消費してたカロリーが身体に残るんだっていうから、そりゃ太るのも当然だ。

福島三部作が終わるまではダイエットなんて考えることもできないようなてんやわんやだったから、終わって真剣に考え始めた。

そんで割と最初に始めたのが、去年からハマっているNintendo Switchを使ったエクササイズ、Fit Boxing。ゲーム画面のリズムに合わせてジャブ、ストレート、フックだけでなく、ダッキングやウィービング、スウェーバックやサイドステップまで体験できる、……バカにしちゃいけないぞ。本当に30分やると汗だく、Tシャツ全部ビッショリになるし、かなり本格的なボクササイズのゲームなんだ。しかも毎日、家から出ずに有酸素運動ができるというのが素晴らしい。

並行してスクワットや腹筋、腕立てといった基礎的な筋トレも初めて、慣れてきたからジムにも通い始めた。いっちょ前にシューズだのウェアだのプロテインだの持って、近所の公営ジムに通っている。最初は月1万2000円かかる近いジムにしようかとも思ったんだけど、年間15万でしょう? 払ってもいいけどさ、もっと賢く運動できる気がしたんだよね。続くかどうかわかんないし、まずは光栄ジムから行ってみよう、ということで順調に通っている。今やってるメニューは、

ロウ
レッグプレス
バックエクステンション
ラットプルダウン
アブドミナル
トーソローテーション
エアロバイク

本当はベンチプレスとかデッドリフトとかいわゆるBIG3をやりたかったんだけど、フリーウェイトがダンベルしかないジムだったので断念。と言うか上記メニューをそれぞれ20回×3セットやるだけでも汗びっしょり、筋肉めりめり、なのである。たっぷり1時間はかかる。週3のペースで通っているので、なかなかな負担である。続けないと意味がないので続けているが、ただ痩せるだけがこんなに難しいなんてね。どんだけタバコ吸ってたんだろう、かつての私は……。

いろいろと自分をリセットして、考え直す時間になったのが10月であった。演劇もくもく会も丁寧に続けた。毎回酒飲みながらやってるけど、それでも5回もやった、無報酬で5回もやったのはすごいと思う。次回も面白い企画を考えているしな。

しかし、それにしても、自分が忙しくなってしまった。読書を一時間もしていると、気持ちが焦る。仕事をしなくていいのか? と……。幸い今の所、金に困っているわけでも締め切りに追われているわけでもないのだから、落ち着いて読書でもしたらいいんだが、どんどん気持ちが焦る。時間の貧乏性になってしまったようだ。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です