Skip to content

カテゴリー: 未分類

nishiogi

二年半、西荻窪に住んでいた。引っ越した頃の僕には割と気合の入ったストーカーがいて、Twitterに書き込んだ最寄りのコンビニとかよく行くスーパーの名前から推理して家の近所で待ち伏せしていたりする子だったので(大変な美人だったのだが、それが逆にまた恐ろしかった)、ブログやTwitterにはなるべく書かないようにしていたのだが、本当に好きな町だった。

嘆きに似たもの

油断するな。明日もある。人生はある。そして毎分変わっていく。

ボディメイクシートスタイル(Body Make Seat Style)購入

ちょっと前にヤマダ電機に行ったとき待ち合いのイスに置いてあり、何の気なしに座ってみたのがきっかけだった。完全な一目惚れ、いや一座り惚れ、魅了され、購入。平たく言えば「座ってるだけで姿勢が良くなる」と、まぁそういう商品であり、胡散臭いことこの上ないだろうが効果絶大。自分のような座り仕事の人は是非一度試してみて欲しい。

ボディメイクシートスタイル(Body Make Seat Style)ブラウン
MTG(エムティージー)
販売価格 ¥7,180(2018年4月22日21時30分時点の価格)

酒と私

今朝、起きて、もう酒を呑むのはやめようと思った。今朝? そこからして表現が間違っている。起きたら15時だった。朝の5時くらいまでパソコンを叩いていたのは覚えているが、それでも6時には寝ていたはずなので、9時間くらい眠ったことになる。寝過ぎだ。いくら疲れが溜まっているとは言え、あまりにも時間の無駄遣いではないか。ちょっと前に、とある本でこんな文章を読んだ。

「脳みそ泥棒(アルコールのこと)を自分から口に入れるなんて気が知れないわ」

俺も全く同じ気持ちだ。だから、今朝(?)目覚めてすぐ、もうアルコールはやめようと思った。

随想、狭間

私のここ数年の集大成的な作品『三文オペラ』が終わり、その回顧に浸る間もないまま、次の作品、その次の作品へと思いと時間を駆り立てられ、寝ても覚めても仕事をしつつ、その狭間にひたすら酒を飲んでいる。病気である。治す気のない病気である。