PLAYNOTE 劇作家協会・月いちリーディング/堀川炎作『緑の指』ファシリテートします

2013年02月19日

劇作家協会・月いちリーディング/堀川炎作『緑の指』ファシリテートします

[公演活動] 2013/02/19 22:34

劇作家協会が定例でやってる「月いちリーディング」という催しがあります。戯曲のブラッシュアップを目的としたリーディング・イベントで、作者本人を招き、大物劇作家もゲストに招き、作品をリーディングして、あーのこーの意見を言い合う、という参加型のイベントです。入場無料だけど40名くらいまでなので、ご予約はお早めにね!

3月、僕がファシリテートして、堀川炎ちゃんの『緑の指』をリーディング上演しますよ! ファシリテートってのはちゃんと説明すると面倒なんだけど、やってることは演出みたいなもんです。なかなか素敵なキャスティングですし、ゲストは鴻上尚史さん! とミナモザの瀬戸山美咲ちゃん! なので、よかったら遊びに来てね。以下詳細。

劇作家協会・月いちリーディング『緑の指』

劇作家協会の“月いちリーディング”は、ドラマリーディングとディスカッションによる、定例の戯曲ブラッシュアップ・ワークショップです。

劇作に携わっている方々はもちろん、演出・俳優・制作など戯曲の成り立ち方や読み方を学びたい方、また戯曲にご興味をお持ちの観客の皆様など、多くの方のご来場をお待ちしております。

日時
3月2日(土) 18:00 (21時までには終了の予定)
会場
座・高円寺 けいこ場2
参加費
無料
取り上げる作品
『緑の指』 (作:堀川炎)
今月のゲスト
鴻上尚史(虚構の劇団)/瀬戸山美咲(ミナモザ)
コーディネイター
石原燃(燈座)
ファシリテイター
谷賢一(DULL-COLORED POP)
出演
枝元萌(ハイリンド)、河合杏南、川村紗也(劇団競泳水着)、阪上善樹、坂本鈴(劇団だるめしあん)、杉浦大介、竹田まどか、塚越健一(DULL-COLORED POP)、中村梨那(DULL-COLORED POP)、西村壮悟

今回取り上げるのは、世田谷シルク主宰・堀川炎さんの『緑の指』。昨年8月にシアター711で上演された作品です。“月いちリーディング”でパフォーマンス色の強い作品を俎上にのせるのは、今回が初めてとなります。ダンスが重要な表現要素として書かれている作品のテキストを、どうブラッシュアップしていくのか。ゲストの鴻上尚史と瀬戸山美咲とともに探ります。

申込み方法

劇作家協会事務局宛てにメールでお申込みください。sec-02@jpwa.jp

  • メールの件名は「リーディング予約」とし、「お名前(ふりがな)・ご所属・ご連絡先」をお記しください。特にご所属がない方のご参加も歓迎致します。
  • ご予約のお申込み締切は開催前日=3月2日(金)24時です。会場が狭いため、予約を早めに締め切る場合がございます。ご予定が決まり次第、お申込みいただけると幸いです。

[交流会] ディスカッションのあとには、毎回 居酒屋での交流会を行なっております。自由参加で有料(2000~3000円)となりますが、お時間が許せばご参加ください。(当日の月いちリーディングにご来場の方に限ります)

詳細につきましては、劇作家協会のサイトでご確認ください。

http://www.jpwa.org/