PLAYNOTE フライングする俺の魂

2012年11月21日

フライングする俺の魂

[公演活動] 2012/11/21 23:41

仕事が手につかない。優先順位とかさ、事業計画とかさ、あるじゃない? 締切厳守とか、署名捺印とか、あるじゃない? 義務とか、立場とか、あるじゃない? 本当にそれはあるのか? 自分という人間が、風に吹かれて飛んでいっちまわないように、鎖を絡めてる、だけじゃない? いつまでも子どもじゃいられない、なんて、それは、嘘じゃない?

12月末に、悪い芝居の山崎彬くんと、一ヶ月共同生活&創作して、何か、何だかわかんないけど、エイトビートのロックみたいな、シンプルに面白い演劇を作ろうぜ、って企画公演が、胎動してんだ。まだお腹の中にいるんだ。先回り、先回りして、あれこれ準備をはじめたくなる俺がいるけど、ぐっと飲み込んで、12月1日を、待っているんだ。

だってこれは、俺と彬とあがさと酒の、化学反応で生まれる演劇だから。安全と確かさのために、先回りして予防線を張り、何とかかんとか、確実性をつけておこうとする。そういうのが嫌で始めた企画なんだから、ぐっと飲み込んで、待たなけりゃいけない。

手を付けたい。書き始めたい。という気持ちが、むくむく膨らんでいるからこそ、まだ書いちゃいけないと思う。センパイ劇作家に言われました。書きたい、書きたい、という気持ちを溜めに溜めて、もう我慢できない! ってタイミングまでギリギリ待って、書き始める。そうすると、いい作品になるって。

もうウェブサイトはできているんだ。見ちゃダメだけど、俺の魂がフライング気味だから、リンクだけ貼っておく。以下の人々、予定あけといて下さい。いろんな人と、一緒にやりたいんだけど、僕の方から声をかける準備が、まだできていないんだ。

  • 観に来てくれる、という、知的好奇心ゆたかなお客様
  • 何ができるかわからないけれど、何か手伝いたい、と思っている、演劇人
  • 創作過程も一部公開するつもりだし、途中でイベントとかもやるつもりだから、それに参加したい、と思ってくれるやさしい人

今週末には、正式に情報公開ができると思うから、それまでは、魂をブルブルとスタートラインに置いたままにしておいて、一つずつやらなきゃならない仕事を、一つ一つ誠実に、立ち向かっていこう。

よし、これだけ書いてすっきりしたから、仕事しよう。

リンク: 俺とあがさと彬と酒と

あ、そうそう。23日に、山崎彬が東京のライブハウスでねじくれたイベントをやるそうだから、是非みなさん観に行って下さい。俺は残念ながら大学時代の親友の結婚式が2つも重なっているというハッピー過ぎる日なので、行けないんだ。でなけりゃ最優先で行ってたと思うんだが。ウェブサイトがムチャクチャに気合が入っていて、面白い。