PLAYNOTE iCloudの認証/確認メールが届かない人たちへ

2011年10月25日

iCloudの認証/確認メールが届かない人たちへ

[ネット・PC] 2011/10/25 15:59
IMG_2954.PNG
俺の場合

俺はもう1週間くらい前に解決したんだが、未だにiOS5の目玉機能・iCloudが、認証メールが届かない、という理由だけで使えない人がたくさんいるみたい。

「メールを確認」を押してもメールアプリが開くだけだし、iCloudアカウントを一旦削除して再設定しても一向にメールが届く気配がない。アップルのサポセンに問い合わせても無駄です。「まだわかってなくて(><)」となるのがオチです。

解決法はむちゃくちゃ簡単だった。

  1. とにかくまずココへ行く→Apple - My Apple ID
  2. 右側の「アカウントを管理する」をクリック。
  3. いつも通りのID/パスワードでサインインする。
  4. 「Apple IDと主要メールアドレス」に表示されてる、Apple IDのメールアドレスを、@i.softbank.ne.jpでも@gmail.comでもいいから、なんか別のアドレスに変える。
  5. そのアドレスに認証メールが届く。
  6. 新しいアドレスでiCloudアカウントを作る。
  7. iCloud使える。

ポイントは2つ。

  1. iCloudの設定画面で表示される「アカウントは未確認です」の本当の意味は、「iCloudのアカウントが確認できてない」んじゃなくて、「Apple IDのメールアドレスが認証されていない」という意味だということ。
  2. 何故かはわからないが、絶対にApple IDの認証メールが届かないメアドがある、ということ。

俺の場合、いつも使ってる@playnote.netのアドレスは、何度登録し直しても、押しても引いてもどう頑張っても、全く認証メールなんか届かなかった。サーバーの設定も見直したし、今まで公私ともにこのアドレスに不達なんかあったことがない。俺のアドレスはおかしくないはずだ! でも、@gmail.comに変えた途端、届いた。あまりにあっさり届いた。

あとは簡単だ。届いたメールには、Apple IDのメールアドレスを確認するためのURLが記載されてるので、そいつをクリックすればいい。その後、上記リンクからMy Apple IDを確認すると、きちんとメアドが認証されている。

apple-id-validation.jpg
こんな画面になる。**「確認済み✓」**になればOK。

いいか、もっかい言うぞ。iCloudの認証/確認メールなんか、存在しねぇんだ。そのかわり、てめーのやることは、Apple IDのメールアドレスを認証することなんだ。そうすれば使える。iCloudという文明の利器、iOS5の最大の目玉、クラウドコンピューティングの雄、そして将来的にあらゆるデバイスを統合するであろうジョブズ最後の置き土産を!

と言いつつ、認証に手こずった割に、今俺は全くiCloud使ってません。電話帳だとかメールだとかカレンダーだとか、Gmailアカウントで同期させてるし、そもそも俺はOSがWinXPだからコントロールパネルが使えないのであんまり恩恵に預かれない。認証するだけ無駄だった。使ってみたいだけだった。

使ってみたいだけの人は、やってみて下さい。