PLAYNOTE 「ポテチの手」なんかが売れてるらしい

2010年08月18日

「ポテチの手」なんかが売れてるらしい

[トピックス] 2010/08/18 08:46

以前ニュースで見て「売れるわけねーよwww」と一笑に付していたんだけど、バカ売れしているらしい。これさえあればポテチを食べても手が汚れない、キーボードを触ったり本のページをめくったりしても全然OK。つまむだけじゃなくてボタンを前後に動かすと指をすりすりして塩を落としてくれるギミック付きです。指が汚れてティッシュを使う必要もないからとってもエコ。

こういうの見ると、日本ってまだまだ豊かだなーと思う。

同社がインターネットで20~30代の男女1200人に調査したところ、2割が「ポテトチップスをはしで食べている」と答えたという。「企画段階の調査でも『利き手で作業がしやすくなる』『ありそうでなかった商品』と好評だった」といい、8万5千個を出荷し、さらに増産中だ。年間販売目標は50万個という。

ポテトチップスの国内最大手・カルビー(東京都千代田区)によると、油や塩が手につくことを気にする声は昔から寄せられていた。広報担当者は「こうした道具で手が気にならなくなり、オフィスでの需要が増えてくれればありがたい」と歓迎している。(山吉健太郎)

そもそもオフィスって俺よく知らんけどポテチ食ってるどころかこんなアイテム導入しても笑って許されるようなのほほんとしたところなのか。本当によくわからない。

バカにしつつも、ちょっと使ってみたいと思うこの微妙な心理につけこむには、約600円というのはかなり適切な値段設定だなーと思う。本当、どこに需要があるのかわからないものだな。