PLAYNOTE 生きている俺と死んでいる俺

2010年01月13日

生きている俺と死んでいる俺

[雑記・メモ] 2010/01/13 15:49

多忙を極める今日を記録。昨夜3時半に仕事を終え、朝8時半起床、近所でDMの発送を済ませ、新橋にて5月ジェットラグの打ち合わせ with プロデューサーAさん、ラインプロデューサーMさん at スターバックス。いいキャスティングができそうで希望が沸き、新橋にてマグロ丼を食い、謎にカラオケで歌いながら台本を書くという奇行に出る。言葉が流れてこないときには音楽を聴くのが一番だ。

13時より近々オーディションが行われる4月のミュージカル打ち合わせ at 東京カフェ。照明家・松本大介と主宰・山田宗一郎初顔合わせ、なのに白熱するミュージカル議論。遅れて舞台監督も参加し初回打ち合わせは無事終了。

その足でバイト中の友達をニヤニヤ観察しながらお茶を飲み、M氏に相談ごと at 某駅ビルのカフェ。思いがあるかどうかだ、というシンプルな言葉に、初心を思い出す自分。

そして今日4杯目のコーヒーを今、新宿西口のルノワールにて頂く。ここで数時間、台本を書いてから稽古場へ行く。平行して2つの本を書いているが、正直に言って進捗状況はよろしくない。「まぁこれでいいや」とならないように、そして同時に手遅れにならないように。

生き返ったり死に絶えたり、生き死にの激しい1日だが、生きながら死にながら台本書く書く。

俺単独企画公演『幸せの歌をうたう犬ども』は、謎に予約が殺到しておリ、初日なんかは下手したら一週間くらいで売り切れるかもしれないので、ご予約はお早めに。CoRich!の観たい登録も是非お願い致します。単独だってできるもん!

原稿をおまたせしているIさん、本当、針の山の上で土下座して謝りたいです。ごめんなさい。