PLAYNOTE 今年一番の演劇

2009年12月14日

今年一番の演劇

[公演活動] 2009/12/14 18:25

来年一緒にお仕事する人から、こんなメールが。

最後に。今日西巣鴨で昼にペニノ見たんですが、そのとき隣りの月30本芝居観るという恐るべき女性と話が弾んだんですね。それで、話の流れで「今年一番の舞台は何でした?」って聞いたんです。そしたら、その方「谷賢一さんのサイコシス」って言ったんですよ!

隣りに座った人からまさか谷さんの名前聞くとは思わなかったんで、うわーってびっくりして、驚きついでに4月の芝居の宣伝してきました。Tさんって方だったんですが、4月にも多分来ます、ありがたいありがたい!「谷さんにも話しておいて~」と言われたので、お伝えします。ではでは。

『心が目を覚ます瞬間 ~4.48サイコシスより~』は、もう完全な実験作で、評判なんかどうでもいい、俺に手応えと経験値があれば、と思ってはいたが、こういう声はとても嬉しい。荒削りで粗野な作りではあったが、今自分がやりたいことに一番近い演劇であった。もちろんこういう声にぬか喜びしてへらへらしているのは頭が悪すぎるしダサいのでやらないつもりだが、自分なりにこの作品はもう一度再検討すべき要素がたくさんある気がしている。

来年もそういうことがやりたい。もうしばらく演劇悪魔という名前の道化た看板を掲げているつもりだ。