PLAYNOTE 演劇悪魔の引っ越し

2009年08月29日

演劇悪魔の引っ越し

[雑記・メモ] 2009/08/29 20:57

サミットのカードを手に入れて喜ぶ演劇悪魔。

帰り道、環七で神田川を眺めて煙草を吹かす演劇悪魔。思わずスピッツの『渚』を口ずさむ悪魔。レジで順番を譲る悪魔。悪魔の胸にも小さな花、悪魔の目にも涙。

そしてこの小さな喜びも、そう長続きしないだろうと考えて、立ち待ち月を見上げる演劇悪魔。この世は地獄よりも地獄的である、なんて、芥川の本を一冊と、サラ・ケインを一冊だけ携えて遊ぶ演劇悪魔。そしてビールを飲む演劇悪魔。悪魔め。