PLAYNOTE 鍋の底

2009年08月26日

鍋の底

[雑記・メモ] 2009/08/26 14:19

ゆうべはパメラ塚越の家へお邪魔して、浴びるほど酒を飲んだ。僕は世界で一番悲しい話を彼にしたつもりだったが、彼はもっと悲しい話をたくさん持っていて、一瞬だけその優しさに癒されたが、眠る前にまた悲しくなった。どうして世界にはこんなにも多くの悲しみがまき散らされているんだろう? あまりにも酷い話だ。

鍋の底にこびりついた焦げ跡のイメージを思い出す。僕の心には悲しみがこびりついてしまった。新宿がヤギの大群で埋まるイメージだけを頭に描く。新宿はヤギでいっぱい。人を殺す仕事がしたい。後悔を予約しておく感じ。新宿で一人。

写真はパメラ塚越作の芸術品。ロールキャベツ。どこへ行こう?