PLAYNOTE 素晴らしいアンダー・ザ・シー

2009年07月28日

素晴らしいアンダー・ザ・シー

[雑記・メモ] 2009/07/28 14:35

iPodのシャッフル再生は悪魔が操っているんだ。ブリジット・フォンテーヌの悪夢から醒めたばかりのような歌声、土曜日の公園で奏でられるシカゴの明るいピアノの音、プレスリーの遺作『Little Less Conversation』、都市機能を破壊してでも恋人の姿を探そうとする矢井田瞳の甲高い叫び、向井秀徳が絶唱する殺風景、その次に突然ディズニーソング、『アンダー・ザ・シー』、人魚姫アリエル?より。

「アリエル、よく聞いてくれ!
人間の世界は最低だよ。
海の底の生活こそ、どこよりも楽しいんだから!」

この低いバリトンボイスが誰のものか、映画を観ていない俺は知らない。だが感情過多でセンチメンタル過剰の俺の目には涙が滲む。海の底!

♪周りを見てご覧 この海の底
 何て素敵な世界だ これ以上何を望む?
 
 素晴らしい アンダー・ザ・シー
 ダーリン 私の言うこと信じて
 あっちじゃ働くだけ 朝から晩まで
 こっちじゃずっと遊んでる ラッキー! アンダー・ザ・シー

そして解散してしまったバンドの曲が流れる。無情、合唱、俺明朗。

今日はDCPOP8『ブランヴィリエ侯爵夫人』初通し。これが終わると俺は演出家として悪魔のような働きをすることになるだろう。こんちくしょう、ピナの『青ひげ』にえぐられた深い寂漠と情動が胸を離れない。飛び立たない蝶々が俺のヘソの少し下辺りで腐り始めていく! 自作戯曲はシンプル・ストレートにを信条としてきたが、今回は冒険してもいいんだろう。

予約受付中です。ダーリン、俺の言うことを信じて、観に来ておくれ。
http://ticket.corich.jp/apply/13697/003/

コメント

投稿者:小夏 (2009年07月29日 04:19)

その低いバリトンボイス、私の記憶に間違いがなければ、
それは、蟹のセバスチャン!

『アンダー・ザ・シー』も良いけど、私が涙なくして聞けないのは、同じく「リトル・マーメイドの」の中の『Part Of Your World』。
高校の演劇部員だった頃、どうやったらプロの世界に入れるんだろう?って、必死に考えていた時に良く聞いていた曲です。

ディズニーアニメが本家だけど、色々な意味でちょっとびっくりな、ブロードウェイバージョンを発見・・。

http://www.youtube.com/watch?v=3RdrQy0j39E&feature=related

投稿者:Kenichi Tani (2009年07月29日 04:30)

蟹のセバスチャン、あぁ、何となくそんな感じします。蟹っぽい声でした。今度会ったら「君は蟹かい?」と聞いてみます。

ブロードウェイバージョン、悪くない雰囲気だ、と思ったけど、ずいぶんぽっちゃりした人がおやりになってるようで。アメリカさすが。