PLAYNOTE 作者本介と小櫃川桃郎太

2009年06月08日

作者本介と小櫃川桃郎太

[雑記・メモ] 2009/06/08 12:54
img214.jpg
左・作者氏、右・小櫃川氏

アリスにいたらたまたまジエン社主宰(社長)・作者本介氏と、小櫃川桃郎太一座主宰(座長)・小櫃川桃郎太氏と遭遇した。二人とも今日から始まる地球割プロジェクトの公演に折り込まれるチラシを届けに来たところで、ばったり。僕の身近にいる最も「変」な主宰が一堂に介し、俺にとっては壮観であったが、皆様にはどうでもいいことなのでしょうね。

二人とは、たけし軍団の話、断食の話、春画の話、たぬきマリオが海外でどう紹介されているかという話、エロをサブリミナルとして使う効果の話、宮沢章夫の話、小劇場界の噂話などで盛り上がった。インテリジェンス溢れる二人なので話していて楽しかったが、脈絡がなさすぎてさすがの俺も不安になった。空は雲がなくても美しいが、雲は雲それだけでは美しいとは言えない。