PLAYNOTE タバコ問題首都圏協議会「喫煙やめてほしい著名人」投票

2009年05月30日

タバコ問題首都圏協議会「喫煙やめてほしい著名人」投票

[トピックス] 2009/05/30 23:48

タバコ問題首都圏協議会とかいう市民団体が、「喫煙やめてほしい著名人」なんていう頭の悪い投票およびランキング公開をやったそうだ。

こんな感じだったそうだけれど。

TKY200905300197.jpg
朝日新聞のウェブサイトより引用

余計なお世話もここまで来たか。「私に煙を吸わせないで」ならまだわかるが、「あなたのことが好きなのであなたには煙草を吸って欲しくない」とか、お前は俺の誰なんだ、と言いたくなるであろうランキング。

かくいう自分はもう二週間くらい禁煙しているが、この先の人生で禁煙ファシストにならないよう心がけて生きていきたい。世間の禁煙をすすめる風潮が、どうにもねちっこくて嫌なんだ。そこまで言うならさっさと法律で禁止すればいいのに。一応喫煙は趣味嗜好として扱われているが、もはや差別・迫害の粋にまで片足突っ込んでいて、見ていて気分が悪い。

喫煙者にも馬鹿が多いのが、禁煙ファシズムの拡大を止められない大きな理由になっているんだろう。こないだ駅のホームどころか駅の構内で床に座って煙草吸ってる男がいて、さすがに頭に来たので「おいそこの、そこで吸うなよ」と注意したら、無言で床に唾吐いて逃げてしまった。柏駅の無印良品の前。無印の店員も注意しろよと思うが、駅員も見て見ぬ振りとかどんだけ逃げ腰なんだよ。直接交渉が怖かったら鉄道警察でも引っ張ってきて現行犯逮捕してやればいいのに。

条例で路上喫煙が規制されて、駅のホームや店舗からどんどん灰皿が撤去されて、「分煙」の嘘がばれた。最初は分煙して喫煙車も非喫煙者もにっこり、マナーだよね、みたいな顔してやっていたことが、分煙を通り越して迫害になっている。そのうち煙草を吸えるのは洋上のみとかになるんじゃねえの。

という愚痴でした。

コメント

投稿者:小櫃川桃郎太 (2009年05月31日 09:51)

うわー、バカなランキングですねえ。(笑)

「喫煙者いじめ」が、どんどん幅をきかせてきてますね。
あー、くだらん。
あれは「いじめ」なんだってば。

おおっぴらに禁煙を推し進めている人達の多くが、共存しようなんて意識はさらさら無く、喫煙者排除に快感を感じてすらいるくせに、「みんなの為なんですよ。」ってスタンスを取っているのが、いやらしいなーと思う。
でも、本人達には自覚が無いんだろうな。

私は、元々タバコが大嫌いで、今でも吸わなくても全然生きていけますが、今の風潮はどうにも気に入らないんですよね。

投稿者:みあざき (2009年05月31日 13:41)

私はたばこ好きではないけど(においはすき)
駅構内の喫煙所くらい置いとけばいいのに、と思ってた。あの空間は見てるにも通りすぎるにもいい雰囲気を持ってた。
開放とやるせ無さとモラルがあったような気が。

あ、ねこは子猫じゃないけどたくさんいますよ。34ほど。何かできないかいつでも企画中。

投稿者:Kenichi Tani (2009年06月01日 00:40)

いやー、俺は煙草吸ってたときでも喫煙所周りの雰囲気は苦手だったけれどね。解放とやるせなさはあったし、モラルも割とあったが、やるせなさが強すぎて結構ね。

バカヤロー!

投稿者:Kenichi Tani (2009年06月01日 00:41)

>小櫃川さん
あれは「いじめ」って、わかりやすいですね。確かに喫煙者排除に快感ってのはよくわかるし、自覚がないのもよくわかる。だから禁煙ファシズムなんて言われるんだろうね。ファシズムって今だと暴挙の代名詞みたいに捉えられガチだけど、語義としては全体主義だから、「これがみんなのため」って言いながらいじめやるようなものだもね。