PLAYNOTE 北京五輪早く終われ

2008年08月16日

北京五輪早く終われ

[トピックス] 2008/08/16 05:22

北京オリンピック、早く終わってくれないか。ごめんな、こんなこと言って。お前は悪くないんだけどな。でも見ていて不快なんだよ。

えー、皆様ご存知の通り、口パクとCGで構成された開会式で始まった北京オリンピックは順調に視聴率を稼ぎ、日々、熱気のこもった試合風景と選手たちの悲喜こもごもが放送されていますが、見ていて不快になります。ごめんな、こんなこと言って。お前らは悪くないんだけどな。

要はチベットの話なのだが、立場を置き換えて、今北朝鮮でオリンピックやろうという話が出たら、想像してみて欲しい。拉致被害者の感情を逆撫でする、常識を考えろ、あんなならず者国家で、という批判が続出するのは目に見えているが、人権侵害ということに関して言えば、中国は北朝鮮とどっこいどっこいだろう。

単純に数の問題だけで言えば、中国は北朝鮮の一万倍近いの悪逆を行っている。中国でこの五十年に殺されたチベット人の数は120万人に上るという試算もあるくらいだソース

中継されているのが柔道だろうが卓球だろうが、関係ないんです。観てると不快なんだよ。人がバタバタ殺されている国で、しかも現在の国家主席がその主犯格というとんでもない国で、何も知らないような顔をして、そして実際何も知らない人もいる中で、別のイベントで盛り上がっているということが。

例: 今、北海道では道産子皆殺し、寺社仏閣は片っ端から焼き払われ、抗議した奴はみんな投獄されています。でも東京では24時間テレビでマラソンやってるから、みんなで感動を分かち合おうぜ。東京は東京、北海道は北海道じゃん。せっかくマラソンやるんだから北海道のことはしばらく放送しない、口にも出さない、忘れておこう。それはそれ、これはこれ。そんな発想できる奴いるか? 不快だ。

今、中国の奥地のどっかの刑務所で、ぎりぎりと臍を噛みながら、じっと独房に耐えている人がいる。自分の信じる宗教を侮辱され、文化を否定され、その窮状を訴えようと声を上げたら警棒で殴られた人がいる。そして、その人の帰りを待つ家族がいる。そういう想像が頭をよぎるので、オリンピックは見ていて不快でしかない。

ごめんな、こんなこと言って。選手とかコーチとか、あるいはどっかの食卓で中継の様子に団欒する平凡な家族とか、お前らはぜんぜん悪くないんだけどな。でも、TVの画面のほんの一枚裏側で、虐げられている人間がいるんだと思うと、俺はどうしても、何故お前らはそんなにのん気でいられるのか、と思ってしまう。

聴きたくないことに対して耳を塞ぐとか、知りたくないことに対して目をつぶるとか、庶民はそれでいいんだと思うんだよ。だが、マスコミや政治家はそうじゃない。何とかしてくれよ、お前ら。

そんな中、中国の最新情報。

開会式の「少数民族の子供」大半が漢民族 五輪組織委(産経新聞) - Yahoo!ニュース

巨人花火の中継、少女の歌声など過剰な演出が指摘されている北京五輪で15日、開会式に民族衣装を着て登場(した)「56民族の子供たち」の大半が、実は民族衣装を着ただけの漢民族の子供だったことが分かった。

これだけでも酷い話だが、しかし、この光景をよく想像しておきたい。これはすなわち、北京オリンピックの縮図じゃないか。すべての民族が集まって、手と手を取り合っています。そう見えるだけで、実際には輪から弾き出された人間の群れがいる。輪に入ることを許されなかった人間の群れがいる。オリンピックは平和の祭典でも国際交流の舞台でもなくなってしまった。それは、マジョリティによって上演される、平和や交流のデモンストレーションでしかない。輪に入ることを許されなかった人々がいて、声を圧殺された人々がいる。カメラはそこをとらえないし、マイクはその声を拾わない。とんだ茶番だぜ。

中国はどうせこの一件も「順当な理由があった」と言って逃げるのだろうが、気がついて欲しい。このつまらない嘘の中に、中国政府の姿勢がすべて現れているし、オリンピックを一体どう考えているかの象徴が含まれている。「バレなきゃいいじゃん」「メンツってもんがあるじゃん」「自分たちが楽しけりゃいいじゃん」「俺えらい」、本当、そういうレベルだろう。

見ていて不快なんだよ。早く終わってくれないか、北京オリンピック。

コメント

投稿者:ばにたす (2008年08月16日 21:26)

30年近く前のモスクワオリンピック、ソビエトのアフガニスタン侵攻に抗議して西側諸国がボイコットした。その報復として、84年のロサンゼルスオリンピックには、東側諸国がみんなボイコットした。
その報復合戦は、はっきり言って空しかった。それを知っていると、君の怒りはわかるけど、君のようには言い切れない。やはり、「国」と「競技」は分けて考えたい。
あのとき、アフガニスタンに侵攻したソビエトであっても、日本はそこに選手を送り出すべきだったと、今でも思ってる。
その当時も、今とかなり状況はかなり近くて、コマーシャリズムに毒されつつあったオリンピックが無垢に「平和の祭典」なんてとてもいえる状況ではなかったけど、そのソビエトに選手を送り出すことこそが意義があったんじゃないかなと。
少なくとも、今オリンピックに熱狂している人たちは、チベットの騒動を忘れていない。2年前のサッカーの試合で見られたあの国の歪んだナショナリズムも忘れていない。たぶん、選手も。
それでも、その中国に、選手を送り出すことが大事なんだと思う。
中国は五輪後に、自己満足的に「成功」を喧伝するだろう。でも、その自己満足の欺瞞と、競技そのものがもたらした成功とは、たぶん、たいていの人は見分けがつくだろうと思う。
あくまで、個人的な見解だけどね。
芝居本番前で忙しいだろうから、無理にレスしなくていいからね。

投稿者:Kenichi Tani (2008年08月17日 22:30)

まさかこの話題で先生からコメント頂けるとは思わず。ご教示ありがとうございました。
東西冷戦に揺られたオリンピックのそんな事情は、恥ずかしながら全く知りませんでした。先生が仰っていることの意味するところもわかります。僕もオリンピック中止にしろとは思わないし、自分が見ていてひどく不快というだけで、放送を中止しろとは言わない。でも、三月にあれだけ大騒ぎになっていた当のイベントが始まったってときに、こんな記憶喪失みたいなメディアの態度を見てしまうと、もやもやして腹が立ちます。
このまま風化して、アフガニスタンとかイラクみたいなことにならないことを祈ります。アフガンもイラクも、お茶の間にワクワクとドキドキを提供しただけだった。自分も含めて、そういう健忘症にかかってしまう人間を、軽薄だなと思ってしまうんです。

投稿者:search engine optimization vancouver (2012年01月13日 06:38)

こんにちは、私は時々あなたのブログを読んで、私は似たようなものを所有し、あなたがスパムコメントの多くを得る場合、私はただ興味があった?ので、どのようにそれを防ぐしない場合、どんなプラグインか何かがあなたのアドバイスができますか?私はどのような援助が非常に高く評価されるように、そんなに最近それは狂気私を運転している得る。