PLAYNOTE DULL-COLORED POP第六回『小部屋の中のマリー』いよいよ

2008年05月25日

DULL-COLORED POP第六回『小部屋の中のマリー』いよいよ

[公演活動] 2008/05/25 02:00
dcpop6a-600x850.jpg
dcpop6b-600x850.jpg
鮫島あゆ 渾身のフライヤー・アートワーク

僕が主宰する、そして溺愛する二人の役者・清水那保と堀奈津美が所属する劇団、DULL-COLORED POPの第六回本公演が、6/4(水)~6/9(月)まで、新宿タイニイアリスにて上演されます。今までで一番人に見せるのが恥ずかしく、かつ、一番好きな脚本です。哲学上の思考実験にある「マリーの部屋」から着想を得た話で、白黒の小部屋に監禁されて育った少女マリーが外の世界に出て、あれやこれやする話です。

その他、ざっくりと見所を。

  • 「ライブペインティング美術」という、恐らく誰もやったことない舞台美術をやります。舞台監督さんと大道具さんをえらい困らせていますが、今回一番やりたかったのがこれ。舞台上でセットに色を塗っていきます。げらげら。
  • キャスティングがユニーク。団体主宰者が三人いるんだけど、それぞれ覗き部屋演劇・小劇場版大衆演劇・三島由紀夫連続上演と、全然違う畑の人々。ユニークです。
  • 今回も日替わりゲストをやるんだけれど、これがまた理想的な布陣。個性の幅も広いが、俺にとっちゃ大先輩な方々も出てくれていて、今から自分が一番楽しみだ。

ご予約はウェブかメール(nobeernolife あっとまーく wm.pdx.ne.jp)でどうぞ! あ、まだ続くよ!

内容について

お話の内容は、16年間白黒の小部屋の中で育った少女・マリーが、お外に出たらどうなるかしら? というもの。シンプルですがそれ以上でもそれ以下でもありません。

これは、哲学の思考実験としては、クオリアという概念を考える上でよく持ち出されるもんなんですが、演劇で哲学談義をやっても面白くも何ともないので、勝手に想像を広げて自分なりの「マリー」にしてみました。キャッチフレーズは「暗くて元気なおとぎ話」! 外の世界に出たマリーは、一体何を感じるだろうか? 演劇による思考実験です。実話ベースでも元ネタがあるわけでもないので、完全に俺の独創ですが、だからこそ自分らしさがいい意味でも悪い意味でも一番よく出ている本です。そして、悪い意味で出ている点の方が、今回の脚本においては面白いと思っています。

ゲストについて

そして、つい昨日ようやく全員決まったんだが、日替わりゲストが豪華なのです。日替わりゲストってのは、ある役を複数の俳優さんが交代交代に演じる日替わり定食のようなシステム。今回はライブペインティングもあるから、本当に毎日毎日違うものになると思います。是非二度も三度も観に来て下さい

僕は客演やゲストに見境なくあちこちの看板俳優を引っ張って来るようなやり方は嫌いなので、本当に厳選して、自分が心の底から楽しめる人にだけお願いしました。

トップバッターは、誰かが小劇場界のミスター・ダンディとか言っていた(笑)、中田顕史郎氏。僕の芝居に出てくれるなんて恐悦至極。一行や二行では説明できない深みを持った方です。観て頂ければわかります。必見です。続いてreset-Nの原田紀行氏。演技に対する愚直なまでに真摯な態度はまさにロック。よく一緒に飲んでロック話に盛り上がったりしますが、しかし未だに一歩引いて尊敬してしまう方です。続いてロック続きですが岩☆ロック座の岩☆ロック氏。風貌怪奇、一人百鬼夜行のような男です。破天荒なイメージがありますが、以前観た宮沢賢治の翻案は実に詩情深く素晴らしいものでした。そしてJMSでご一緒した齋藤豊氏。ベア教授をやっていたあの人です。まだ若いのにちっとも若く見えない、陽気で気さくなのに常に真剣で一直線。情熱的で不器用な男をやらせたら絶品です。

最後に

構想は一年程度ですが、今までやってきたこと、やりたかったこと、ぎっしり詰め込みました。是非観に来て下さい。ご予約はウェブかメール(nobeernolife あっとまーく wm.pdx.ne.jp)でどうぞ。

* * *

* DULL-COLORED POP #6『小部屋の中のマリー』 *
~サディスティック演劇的思考実験による人間模様白黒はっきり劇~

作・演出: 谷賢一
出演: 清水那保、堀奈津美(以上DULL-COLORED POP)、小櫃川桃郎太(小櫃川桃郎太一座)、菅野貴夫、久保亜津子(向陽舎)、小林タクシー(ZOKKY)、滝井麻美、田中のり子、千葉淳

舞台監督: 吉川悦子、照明: 松本大介(enjin-light)、音響: 長谷川ふな蔵、余田崇徳、宣伝美術: 鮫島あゆ、舞台美術: 鮫島あゆ&グラマラスキャッツ(鮫島あゆ&小林慧輔)、衣裳: 関根千恵、役者顔写真撮影: 堀奈津美、予告編監督・制作: 長谷川剛、制作: 塩田友克(クロムモリブデン)、鮫島あゆ&クレイジービーンズ

◇ タイムテーブル ◇

2008年6月
4日(水)14:00、19:30
5日(木)14:00、19:30
6日(金)19:30、25:00
7日(土)15:00、19:30
8日(日)15:00、19:30
9日(月)14:00、18:00

※6日(金)深夜25時からレイトショーです。当然終電はありませんのでご注意下さい。

◇ 場所 ◇

新宿タイニイアリス
(JR新宿駅より徒歩10分、都営新宿線・新宿三丁目駅C8出口より徒歩3分)

◇ チケット ◇

前売:2500円 当日:2800円

  • 学割: 大学生500円引き、高校生以下1000円引き(要証明書)
  • リピーター割引料金:1000円(要半券提示)
  • 昼ギャザ: 平日昼・10名動員ごとに100円、最大500円キャッシュバック。

◇ ご予約方法 ◇

メール:nobeernolife あっとまーく wm.pdx.ne.jp まで、お名前・日時・枚数・割引の有無をお伝え下さい。

ウェブ予約(直前のご予約はこちらからの方がおすすめです)
https://ticket.corich.jp/apply/7082/001/

※ご予約は開演時間の24時間前までの受付となります。

◇ 日替わりゲスト ◇

毎ステージごとに「日替わりゲスト」が出演します!

出演: 中田顕史郎、原田紀行(reset-N)、岩☆ロック(岩☆ロック座)、斎藤豊

4日(水)14:00 中田顕史郎 19:30 原田紀行
5日(木)14:00 齋藤豊   19:30 齋藤豊
6日(金)19:30 岩☆ロック 25:00 中田顕史郎
7日(土)15:00 岩☆ロック 19:30 原田紀行
8日(日)15:00 中田顕史郎 19:30 中田顕史郎
9日(月)14:00 原田紀行 18:00 原田紀行

◇ More Info ◇

ウェブ
http://www.dcpop.org/

* * *

毎日稽古してます。稽古場見学も歓迎ですよ。ご連絡ください。

コメント

投稿者:しのぶ (2008年05月25日 23:29)

わーベア教授が見たいー。
でもその日だけ絶対NGだった。
んー迷うー。
どうぞ身体に気をつけてね。

投稿者:Kenichi Tani (2008年05月26日 04:28)

ベア斎藤に興味を持つとは意外だなぁ!彼が聞いたら喜びますから伝えておきます(笑)。