PLAYNOTE メモリー増設 512MB→2.5GB!

2008年03月19日

メモリー増設 512MB→2.5GB!

[ネット・PC] 2008/03/19 19:16

約1年半前に中古パーツを寄せ集めて自作したPCのメモリー増設を行ったよ。

わずか32,260円で作ったPCだったけど、性能的には大満足で何の問題もなく使っていたのだが、特に動画やグラフィックを扱ったりするときに「待ち」の時間が長いのが気になりだした。動作に引っ掛かり感があると言うか。

スペック的な穴は明らかにメモリーだったので、安くなったことだしドカンと1GB×2枚買って増設したよ。512MBから2560MB、約2.5GB!

購入したのはELIXIRのDDR2PC64002BANK1GB2枚組(動作確認済)とかいう奴。Sofmapの通販で4,480円だった。2GB分のメモリ、しかも新品が4.5Kで買えちゃうんだからねぇ。おいしい時に買ったと思う。

メモリ増設は簡単

マザボにメモリー用スロットが4つあって、256MBをデュアルで刺していたから、追加で1024MBを2つプラス。1GBのデュアル×256MBのデュアル。何かバランス悪いけど、まぁいいや。

本体ケースを開けて久々に中を確認。埃だらけでひどいことになっていたので、綿棒を使って綺麗に埃を拭き取る。…拭き取るって言うよりは、すすぼこりを掻き出すような感じ。一年半でここまで埃って溜まるんだなぁ。

メモリは基盤に差し込むだけなので一番簡単なPCの増強法。まぁHDDの載せ変えもCPUの交換も、どれもビス外してパーツ差してビス止めるだけだから、どれも同じようなものなんだけれど。

無事起動

で、無事起動しました。さっそくマイコンピュータを右クリックして確認。

memory-upgrade.png
見事2,612,720KBに!

使ってみての実感は、とにかくさくさく動くのがいい。操作の一つ一つが軽い。さっきまで感じていた「引っ掛かり」がないし、たくさんウェブサイト開いてもガリガリ言わない。スロウでメロウなあの感じにならない。キー入力の追随性がだいぶアップした気がする。さくさくしていて気持ち悪いくらい。

HDDベンチも取ってみたが、そちらはあんまり変化なし。何でだろう? 残念。メモリー周りだけは飛躍的にアップするかと思っていたんだが。

まぁ、重要なのはスペックよりも操作感。このさくさくした感じはたまらない。4500円で新しいパソコン買ったような気さえするぜ。嬉しい。増設してよかった。