PLAYNOTE 新宿三丁目のカレー屋『草枕』

2008年02月28日

新宿三丁目のカレー屋『草枕』

[トピックス] 2008/02/28 14:18
img484_m.jpg
内装

新宿三丁目、タイニイアリスのすぐ近くに「草枕」という変な名前のカレー屋を見つけたので入ってみた。雑居ビルの二階にあるから、ボロボロの店内で油まみれの服を着て新聞読んでる小汚い店主(インド人だかネパール人だかわからない類の)が片言の日本語で「ハイいらしゃい」と言ってくれる店に違いない(そういう店が割と好き)

と思い、中に入ったら全然違った。実にポップで小奇麗な内装、でも味にはこだわり。

img487_m.jpg
見晴らしがいいよ

何でも内装はすべてご店主たちが自分でやったんだとか。かわいらしいインド小物が置いてあったりして実にポップ。カレー屋って何かどこか薄汚いとこが多いけど、ここは綺麗で何だか安心。隣りではOL二人組みがカレー食ってた。

img485_m.jpg
なすチキンカレー((大盛り・5辛))

なすチキンカレー(780円)の大盛り・5辛を注文。大盛りでも値段変わらず。辛さ変えても値段変わらず。いい店だ…。

小麦粉とか使わずに野菜とスパイスと鶏肉だけで仕上げる本格インドカレー。一皿あたりまるまる一個分のタマネギが使われているらしい。看板に偽りなし、タマネギの甘みと風味がどろり溶け出した、実に美味いカレーであった。

米がうまい。日本米だろうが、硬めに炊いてあって気に入った。これくらいの方がカレーにはちょうどいいんだよなーと思っていたら、どうやらここにもこだわりがあった模様。「大地の星」という北海道産の特別栽培米を使っているんだとか。米の味がぐっと出ていて、うまい。

おなかいっぱい食べられて、うまくて、きれい。女子供はどんどん行くといいよ! 俺はより訝しげなカレー屋を探そう。でもここ、『草枕』は疲れたときに来てしまうだろうな。明るく元気なおかみさんと職人肌のご店主、うまいカレー。気に入りました。

追記 2008/06/12 01:48:32

わざわざご店主からサイト移転のお知らせを頂いたので、↑のリンクを直しておいたよ。他にも営業時間やトッピングのお値段などいろいろ変わったらしい。

http://currykusa.com/archives/310

コメント

投稿者:小窓 (2008年02月28日 19:01)

「草枕」、カレー屋さんとは思えない店名、こだわりを感じますね。
以前、大阪(真ん中あたり)で働いていた頃、そこはかとなく“怪しい”カレー屋さんに入った事があります。当時、私の中でナンがブームだったので(いつ?)。
で、インド人らしい店員さんが何故かすご~く親しげに話しかけてくる。フレンドリーか?と何となく合わせて受け答えしていると「あなた、しごと、なに!?」。ぐいっと詰問され(は?)と思いながらもこれも日印友好と「…会社員です」と答えるとぎょろっと目玉をむいて「そ、それ、ニホンのカイシャ?」ときましたー。
どうやら私は色白?の同朋だと思われていたようでした。むむ。
まだあるかな、あのスパイシーでどろんとしたお店…。