PLAYNOTE 断片集2

2007年12月12日

断片集2

[雑記・メモ] 2007/12/12 10:10

最近本やネットを読んでいて印象に残った言葉メモ。空虚とは、赤ちゃんの神様の目が、戦うべきものである。

以下3つ、Sudden fiction (2) (文春文庫)収録の2作品より引用。この本、ビレバンで衝動買いしただけなのだが、実にいい。どれも5分くらいで読み終わる短編集なので、風呂や電車で読んでいるのだが、各国の大文筆家が名を連ねているだけあって、一本一本のクオリティが非常に高い。

ずっと昔に導師から聞いた古い言い伝えを彼は思い出した……娼婦は死んで天国に送られたのに、娼婦を責めた独善的な伝道者は地獄に落ちたという話だ。

なぜか? 娼婦は肉の罪を犯しただけだが、糾弾者は心が堕落し、娼婦とその行動に心を奪われて他のことは何一つ考えられなくなってしまったから。

(R・K・ナーラーヤン『向かいの家』より)

作家というものは皆、終いには自分自身の最も愚鈍な弟子に成り下がる。

(ホルヘ・ルイス・ボルヘス『1983年8月25日』より)

「私たちの仲間を20人死なせた報いだね」(とある歯科医の台詞、朝早く訪れた村長の親知らずを抜きながら)

(ガブリエル・ガリシア=マルケス『最近のある日』より)

以下、断片。あちこちから。

  • 興味のないことについて、書こうと思うな。
  • 興味のあるなしにかかわらず、「読者のニーズ」「編集者の要望」を満たすために駄文製造器と化してしまわないように。
  • 「たいてい文章を書こうと思うのは、自分の知らない何かがあるからだ。わたしにとって、ある題材について書くことは、それについて知る最良の手段である。だいいち興味がなければ、知りたいと思うはずもない。」
  • 「すべてのライター必携の書、絶対不可欠なある本について説明しようと思う。急いで!このチャンスを逃すなかれ、メモの用意をして! 準備オーケー? よし、じゃぁ教えよう。……文章を書くために必要な最も大切な本は、いまメモをとるために用意した白紙のノート、または紙の切れ端、またはカード、または何か近代的な電子記憶装置である。」

わたしが知らないスゴ本は、きっとあなたが読んでいる: 「ワインバーグの文章読本」で始めた7つの習慣より

「毎日慣れた同じ仕事であっても、いつもこう、新鮮な気持ちで向かいあえる。そういった人がプロフェッショナルじゃないかなと思います」

「習熟するな」…どれだけ慣れ親しんだ仕事であっても、決して「習熟」せず、そのつど新たな気持ちで臨み、常に考えながら手を動かすことこそ、いい仕事をするための秘けつだと鈴木は考えるのだ。

文化財修復者 鈴木裕

山田康雄 - Wikipediaより

歯に衣着せぬ物言いをするため、アニメに対する辛辣な辛口評論家としても有名だった。「この世にはくだらないものが多すぎる」という言葉が残っている。

「声優になりたいと思うのならやめなさい。でも、役者になりたいのなら、やってみてもいいかもね」
「声優とは役者の一部分。一部分を目指すだけでは成功しない」
「声優を目指すな、役者を目指せ。演技は全身でするものだ」

『ルパン三世 カリオストロの城』のアフレコの際、監督の宮崎駿は山田におちゃらけたアドリブをせずに、クリント・イーストウッドの時のような抑えた声での演技をするよう指示したが、ルパンは自分で持っているという自負心のあった山田は「今さらごちゃごちゃ言われたくねえよ」などと横柄な態度をとったという。
しかし試写を見終わった山田はそのレベルの高さに感動して態度を一変させ、「先ほどは失礼なことを申しました。どんな注文でもして下さい」と宮崎に頭を下げたという。

葬儀の席では、……弔辞を銭形警部役の納谷悟朗が担当し、納谷は山田の遺影に向かって、銭形がルパンに怒鳴るような口調で「お前が死んだら俺は誰を追いかけりゃいいんだ」と涙ながらに呼びかけていた。

 私がこれを思いついたのは、「すごい、と思えなければ勉強ではない」と常々思っていたからです。たとえば、微分、積分を習ったとき、「微分というのはすごいな」とか、「ベクトルというのはすごい考え方だ」と思わないでやっている人は、数学が出来るようにはなりません。なぜなら「すごい」と思えないということは、その教科の意味がわかっていないということだからです。

404 Blog Not Found:「すごい」のすごさ - 書評 - 斉藤孝のざっくり!日本史より

誰かの仕事の実績や作品を見た際に「よくないなー」と思ったら、つまりダメ出しをしたくなったら、「ここがよくない」というかわりに「ここがもったいない」と伝えてみる。

やる気を削がないダメ出しのコツ | 仕事術 | SOHO考流記 | あすなろBLOGより

誰かが「~するべき」だと思ったときは、まずそれが「~して欲しい」でないかどうか疑う(「感情」を「思考」と勘違いしない)

これは、特に「理知的」であるとラベリング2されている男性に多いそうなんですが、自分が相手に「彼(女)に○○して欲しいなぁ」などと感じているとき、時に人はそれを「彼(女)は○○すべきである」という風に思考していると、錯覚することがあります。例えば、「夕飯は手料理を作ってほしい」という感情を抱いたとき、特に男は、それを「妻は手料理を作るべきだ」という、論理・理屈に無意識のうちに変換してしまうのです。それは無意識のうちに行われますから、本人としては「理知的」に考えて言っているつもり3なんだけど、相手にしてみればやっぱり理不尽な命令でしかない。

(中略)

Iメッセージとは、要するに「自分の気持ち」をメッセージの焦点にして、自分の思いをオープンかつ正直に伝えるメッセージのことで、その対義語としては、「相手の気持ち」を焦点にするYOUメッセージで、これは例えその気が無くても相手に対する批判・非難・攻撃に聞こえがちなんだそうです。

YOUメッセージの例
「君はなんで友達と遊びに行くの。やめてよ。」
Iメッセージの例
「僕(私)はさびしいな。デートして欲しい。」

他人と自分を傷つけない為のlifehacks - sjs7のブログより

最近、ライフハックって、一歩間違えるとほとんど自己啓発と同義じゃんねぇ、ということを思っている。↑に引用したものはかなり自己啓発寄りだが(笑)、引用前半部はよく男性の心理を言い当てていると思うし、引用後半部のIメッセージとやらはコミュニケーション術として酷く有効だと思う。

超断片。

  • 死を前にしてはニーチェもキルケゴールも役に立たなかった。(瀬田栄之助(作家)。出典『臨終の言葉を言ってくださいといわれその答え』)
  • さまよい歩く人すべてが道に迷うわけではない。(J・R・R・トールキン)
  • 失敗とは、つまずくことではない。つまずいたままでいることだ。(作者不詳)
  • 失敗と不幸せの最大の原因は、本当に欲しいものではなく、その時欲しいものを選んでしまうことである。(ロバート・G・アレン『億万長者入門』)
  • 我々の計画というのは、目標が定かでないから失敗に終わるのだ。どの港へ向かうのかを知らぬ者にとっては、いかなる風も順風たり得ない。 (セネカ[古代ローマの政治家・哲学者])
  • 金を失うのは小さく、名誉を失うのは大きい。しかし、勇気を失うことは全てを失う。(チャーチル)
  • 初恋は、男の一生を左右する。(モロア)
  • 活動の罠──日々の生活の忙しさに追われ、忙しいことがさも価値あることかのように錯覚しているありさま。(出典:コヴィー『「7つの習慣・名言集』)
  • 私はいかなる失敗もチャンスに変えるよう常に努力してきた。(ジョン・ロックフェラー)
  • 私は実験において 失敗など一度たりともしていない。この方法ではうまく行かないということを発見してきたのだ。(エジソン)
  • 成功の鍵が何かは知らないが、失敗の鍵は、全ての人を喜ばせようとすることだ。(ビル・コスビー[アメリカでも最も愛され、かつ最もよく知られた俳優の一人…らしい])
  • About 24,000 people die every day from hunger or hunger-related causes.
  • あなたと私、共通点があるんです。顔がまずいということです。(杉村春子が泉ピン子に言った言葉・笑)
  • 女の子は、ランチバイキングとチーズケーキの話に目がない。(南海キャンディーズ・山ちゃん)
  • 最善を尽くしていれば、失敗を気にかける暇などなくなる。(ロバートヒリヤー)
  • 消極的に成功するより積極的に失敗せよ。(鈴木健二)
  • 寒いときにはうどんもいいが、私はあなたのそばがいい名無し

国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれてより。この本えらい面白いらしいから読みたい!

検察は基本的に世論の目線で動く。小泉政権誕生後の世論はワイドショーと週刊誌で動くので、p.231
「一般国民の目線で判断するならば、それは結局、ワイドショーと週刊誌の論調で事件ができていることになるよ」
「そういうことなのだと思う。それが今の現実なんだよ」p.288
http://d.hatena.ne.jp/yuruyurutei/20071130

怖いのは、笑ってしまうと、そこで人が繋がらなくなってしまうことです。ミスをした選手の姿を見て、滑稽だと腹を抱えた時、同時に彼の胸中を思うひとはまれでしょう。

嘲笑とは見下すことであり、それ故に自己防御の快感があります。しかし、同時に他を拒絶することにもなる。高みに立って、笑ってやろうと身構えてしまえば、人の心は見えなくなります。

 ケータイ小説を笑うまえに。 - Something Orangeより

すごい画像。下の右脳・左脳の奴は、しばらく練習して右回りでも左回りでも見れるようになったとき、やったぜ! と思わずガッツポーズしたが、よくよく考えてみると底抜けに無駄な時間を過ごしていたことに気づき、萎えた。

焦点が合わない
bull37918.jpg

時計回り→左脳派
反時計回り→右脳派
braintest4672.gif

目の錯覚すげーwwww カオスちゃんねるより

71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/18(日) 21:40:23.16 ID:VIsV1X8CO
てか、グーだけが暴力的。
チョキはピース、平和の象徴。
パーなら握手ができるだろ。
よって、グーは何よりも弱い。心が

91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/07(水) 23:31:21.24 ID:PVkF7PPC0
いるにしろいないにしろ、
夢がひろがりんぐな議論をする為に用意されてるんじゃないかとさえ思う宇宙。

そしてなんでこういうロマンな話に女どもは興味を持たないのか全く持って分からない。

3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/10/16(火) 23:16:46.33 ID:aSHPSXzY0
宗教画の時代
 ↓
もっと人間社会のありのままを描きたい!
 ⇒ルネサンス(遠近法の発明)
 ↓
以降、写実性重視の時代がずっと続く
 ↓
19世紀ころ、写真の発明により画家達の生命ピンチ
 ↓
そんななか、日本の浮世絵に感銘を受けた一団
「3次元を2次元に忠実に写し取るより、
もっと感じるままに描いたらいいんじゃね?」
 ⇒印象派、ポスト印象派の登場

 ↓(ここから様々分岐、発展)

・「つか、色とかも見たとおり描かなくていいんじゃね?」
 ⇒フォービズム
 
・「形とかも見たとおり描かなくていいんじゃね?」
 ⇒キュビズムの登場・・・ピカソはたぶんこのへん

・「現実にあるものを描かなくてもいいんじゃね?」
 ⇒シュールレアリズムの登場

・「つか、もうどうでもいいんじゃね?」
 ⇒抽象絵画、ドリップアートとかいろいろ登場

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/01(木) 13:20:56.43 ID:dmJrrm01O
お互い本気だったら人間って素手だと猫にも勝てないんだってな……
プロの格闘家でもなんとか猫に勝てるくらいらしい……

4 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/01(木) 13:21:36.37 ID:D+vvQvNoO
根拠は?

17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[] 投稿日:2007/11/01(木) 13:26:19.35 ID:dmJrrm01O
>>4
猫の本気になった時の俊敏性や牙、爪、アゴの力を元に真剣に考えた結果の結論らしい

生物学の教授4人で考えたみたいだ

教授4人、馬鹿か。可愛すぎる。

コメント

投稿者:みあざき (2007年12月13日 09:33)

やっぱり猫はすごいな(´∀`)爪とか簡単に噛み砕かれるよ。痛かったよ。噛まれた直後に電話かかってきて「んはっ・・・はい・・・っ。みあざきですぅ・・・っ」って絶対変態だと思われた_| ̄|○
我々の計画というのは、目標が定かでないから失敗に終わるのだ。>ここ数年間ママンにずーーっと言われ続けていること。一念がなければ祈る事もできないね・・・。