PLAYNOTE DULL-COLORED POP vol.5『Caesiumberry Jam』

2007年09月08日

DULL-COLORED POP vol.5『Caesiumberry Jam』

[公演活動] 2007/09/08 06:49

早いものでもう五回目の本公演。DULL-COLORED POP『Caesiumberry Jam(セシウムベリー・ジャム)』、本日台本脱稿しました(騒動舎用語で完本と言う)。まだ小さな修正はあるだろうけど、異様に早い今回の脱稿。稽古に潤沢に時間を使いたいという意図で、これからまるまる一ヶ月、稽古に専念できるのが今から楽しみ。ユトリロ・蕎麦屋・ベツレヘムのエッセンスを組み合わせ、某有名戯曲へのオマージュも含めた意欲作です。ぜひ観に来いよ。

チラシ表 チラシ裏

10/12(金)~10/15(月)の四日間・八ステージ。今回は「アリスフェスティバル参加」「ニューフェイス」「日替わりゲスト」「椅子席予約オプション」「昼ギャザ」と話題も多い本公演なので、ちょっと紹介しようと思います。

アリスフェスティバル'07参加

前回の『ベツレヘム精神病院』がタイニイアリス・オーナーにしてアリス・フェスティバル・プロデューサーである西村博子さんの好評を得たためスカウトされまして、歴史あるアリス・フェスの参加団体に名を連ねることができました。

嬉しいことです。期待に添いつつ・裏切りつつ、いい芝居しようと思います。

ニューフェイス

ギリギリエリンギ主宰・太田守信、第弐牡丹所属・猫道一家常連の待村朋子、巌鉄主宰・危村武志、SEIREN所属・片山響子、騒動舎の暴れん坊・澁谷美香と、今回は出演者11名中5名がニューフェイス。ぶっちゃけどの人もアクが強過ぎて扱いが難し過ぎる人たちで(笑)、なかなか使い方が難しいなぁと思っていたんですが、蓋を開けてみればそれも杞憂。よく空気を読み、かつ破壊しつついい感じでDCPOPに馴染んでくれています。

今回は気取って役者紹介写真なんて撮ってみました。撮影者は秦達夫さんというプロのカメラマンさんです。秦さん、ありがとうございました!

堀奈津美(DULL-COLORED POP) 清水那保(DULL-COLORED POP) 太田守信(劇団ギリギリエリンギ) 菅野貴夫 危村武志(巌鉄) 滝井麻美 ハマカワフミエ(3WD) 待村朋子(第弐牡丹) 和知龍範(fool-fish) 片山響子 澁谷美香(騒動舎)

日替わりゲスト

今回のDCPOPでは、物語後半で出て来るある重要な役を日替わりキャストで演じます。顔ぶれは以下の通り。

  • 12日(金) 玉置玲央(柿喰う客)
  • 13日(土) 富所浩一
  • 14日(日) 猫道(猫道一家党首)
  • 15日(月) 吉田ミサイル(吉田ミサイルの世界)

初日は押しも押されぬ若手ホープの劇団・柿喰う客の看板俳優、玉置玲央氏。やんちゃだが真面目でいい男です。二日目・土曜日は過去のDCPOPでも強烈な印象を残した怪優・富所浩一氏(ユトリロ、井原、野田政二役にて出演)。三日目・日曜日は冷凍都市東京のトリックスター、猫道一家党首・猫道氏。四日目・月曜日は知る人ぞ知る実力と狂気を兼ね備えた大立役者、吉田ミサイル氏。

誰も彼も異常なまでの個性を持っており、かつ割と重要なポジションで出現するので、毎日違うテイストの芝居になりそうです。リピーター割引なんかも用意しようと思うので、興味あるよって人はお問い合わせ下さい。まだ詳細が決まってないんですが(笑)、決まり次第こっそりお知らせします。

椅子席予約オプション

本公演は全席自由。着いた人から順番に好きな席に座って下さいね、というシステムなのですが、「もう桟敷(前の方の座布団席)はつらい」「会社があるので到着がギリギリになるが、椅子席でゆっくり観たい」という方のために、椅子席予約オプションというのを儲けました。

  • 座布団を添えた椅子席を確保しておきます。
  • ただし、プラス五百円のオプション料がかかります。
  • また、開演時間になってもご来場が確認できない場合、オプションをキャンセルさせて頂くことがあります(お電話などで遅刻の旨ご一報下頂いた場合はこの限りではありません)

というようなシステム。俺も最近桟敷がつらくなってきた派の人間なので、特に忙しい社会人の方、ご利用下さい。

昼ギャザ

昼ギャザとは、最近演劇界でもあちこちでやってるサービス(?)なので知ってる人も多いかと思いますが、簡単に言うと「平日昼間は動員数に応じてキャッシュバック」というシステムです。

人が入りづらい平日昼公演だからこそ、たくさん人が来たら感謝の意を込めてガリガリ安くするよ、というシステム。有料動員(=ご招待の人以外)10名につき100円ずつ、最大500円キャッシュバックします。

これと学割を組み合わせるとかなり凶悪なことになります。DCPOPはかなり本気で学割に力を入れている団体です。いつも「値引きすぎじゃね?」と言われますが、自分が貧乏学生だったため、かつ、学生に演劇見せなきゃ未来の演劇は育たない、という信念のもと、阿呆かというほど割引してます。大学生で500円、高校生以下は1000円。つまり、昼ギャザと組み合わせれば、最安値で500円で観れるということ。空きコマのある大学生や、たまたま開校記念日とぶつかった高校生、あるいは授業なんか行く気もないぜというクソヤローども、みんな来るといいと思います。

公演概要

作・演出
谷賢一
出演
堀奈津美(DULL-COLORED POP)、清水那保(DULL-COLORED POP)、太田守信(劇団ギリギリエリンギ)、菅野貴夫、危村武志(巌鉄)、滝井麻美、ハマカワフミエ(3WD)、待村朋子(第弐牡丹)、和知龍範(fool-fish)、片山響子、澁谷美香(騒動舎)
公演場所
新宿タイニイアリス(→地図
公演日程
2007年10月12日(金)~10月15日(月)

STAFF

舞台監督
甲賀亮
照明
松本大介(enjin-light)
音響
長谷川ふな蔵
演出助手
永岡一馬
宣伝美術・舞台美術
鮫島あゆ&グラマラスキャッツ
役者顔写真撮影
秦達夫
映像
荻原かやの
制作
黒澤ナホ&クレイジービーンズ

TIME TABLE

10/12(金) 14:00~、20:00~
10/13(土) 14:00~、19:00~
10/14(日) 14:00~、19:00~
10/15(月) 14:00~、18:00~

TICKET

前売:2000円 当日:2300円
(学割: 前売当日ともに大学生500円・高校生1000円引き。要学生証提示)

ご予約は kenichi.tani あっとまーく gmail.com か、 nobeernolife あっとまーく wm.pdx.ne.jp までいつでもどうぞ! mixiのメッセージでもいいよ。
谷@mixi → http://mixi.jp/show_profile.pl?id=522368

公演情報リンク

もう五回くらい稽古しています。今回は特に役者に不親切な台本なので、みんな苦労している、と言うより頭にクエスチョンマークが浮かんでいるのがよくわかるのですが、それにしても前向き。今回の座組は謎にポジティブだ。台風でも稽古しました。ナイーブと言うより個性と破壊力の強い面々なので、そのポジティブさに乗りかかる感じで、うまくポップに仕立て上げたい。

脚本の内容的には、DCPOP特有、というより俺の個性であるどす暗さを内包しつつ、表面的には割とガチャガチャした、コメディ・タッチの作品になると思います。表面だけがポップで、中がグログロ、そういうのがやれればいいな。あと、今回は「とある史実」に取材して台本を起こしているのですが、そこに潜む底の見えない深淵を、鬱陶しくない範囲でどこまで描けるか。第一稿を脱稿したとは言えまだまだ台本は修正していくので、ここからが勝負だなと思っています。

ぜひたくさんの人に観て欲しいです。毎度毎度のことですが、主宰者にとっては一回一回が勝負どころ。ここで大滑りしたら次の公演がありません。そういうプレッシャーを跳ね除けられるような物作りをしたいと思っています。だからこそ、ぜひたくさんの人に観て欲しいです。