PLAYNOTE 演出家・K澤S莉の昼ご飯

2007年07月21日

演出家・K澤S莉の昼ご飯

[雑記・メモ] 2007/07/21 00:43

今日は打ち合わせで都内某所のK澤S莉宅にお邪魔したので勝手に情景をリークするよ。名前で検索してこれが一番に出ると可愛そうなので伏せ字。

早く着いた、九時半ごろ、駅前のドトールでコーヒー飲んで時間潰す。電話来た。
谷「じゃ今からそっち行きますよ」
せり「じゃお風呂入る」
ジョギングしてたみたい。

午前中から午後二時くらいまでずっと打ち合わせ。八月に王子小劇場で催される時間堂の企画公演「おやつの時間堂」で使用する台本の翻訳を叩く、叩く、ひたすら叩く。今回翻訳をやらせてもらってるのです。意外とせりさんからのダメは少なく、割と自分との戦いになる。

せりさんは、どっちかっつーともう「翻訳よりもう早く稽古しよう」みたいな空気になっている感があるが(笑)、俺にとっては今回は翻訳オンリーのポジションだからやはりこだわりたいし、物書きとしても半端な台詞を役者に読ませたくはない。小田島恒志さんがかつて手掛けた翻訳と読み比べつつ、参考になる点だけ取り込んで修正。あとは自分のセンスを信じる。

img072

手の込んだ昼ご飯が出て来てびっくり。俺は世莉さんとは味覚の趣味が近い気がする。まぁ彼はビールが好きではないので一番大事なところがずれているわけだが、普通においしくて身体にもよさそうで、大変ありがたいブレイクタイムでした。

後日またブログでも告知すると思うけれど、八月の時間堂イベントで翻訳デビューです。ああ楽しみ。イベント自体は、「一週間で芝居を作る」「作る過程の稽古場・全公開、好きなとき観に来ていいよ」という大胆不敵なもの。翻訳家としての仕事さえきちんと終えれば、あとは世莉さんに安心してバトンタッチ。八月は俺も楽しみです。

コメント

投稿者:なお (2007年07月21日 17:34)

ご飯。。すごい、これすごい。
ずるい、これずるいよねぇずるいよ。
あたしも翻訳したらご飯でるかしら。

投稿者:しのぶ (2007年07月21日 23:51)

あなたに食べられちゃったから稽古場で食べるお弁当がなくなったって言ってたよ。あ、全然怒ってなかったけど。てか、ほんと豊かな食事だね。

投稿者:ケニチ (2007年07月22日 01:43)

>なお
じゃあ八十ページ翻訳してからせりさんに聞いてみな。
多分出るよ(笑)。

>しのびゅ
うまかったので食いました。遠慮する青二才はこざかしい、ともよく言われるので食っちゃったけど、そうか、あれ弁当にもなるはずだったのか。それは申し訳ないことをしたなぁ。

投稿者:くろさわせり (2007年07月26日 01:09)

いいのよ、食べてもらえて嬉しいの。
ごはんって、一人分作るの、たまにむなしくなるから。

というわけで、なおさんもしのぶさんも食べにきてください。

投稿者:Kenichi Tani (2007年07月26日 20:50)

いや、俺がもっかい食いに行きます。
次は炊飯器まで食ってやるぞー☆

投稿者:なお (2007年07月26日 23:23)

ぱぱ‥!代わりにお皿洗いますよ!