PLAYNOTE 植木等『スーダラ節』がすごい

2007年04月03日

植木等『スーダラ節』がすごい

[音楽・ビートルズ] 2007/04/03 02:00

先日逝去なされた植木等の『スーダラ節』。YouTubeより。すごいので一見の価値あり。

「スーダラ節」の楽譜を渡された時、植木は「この曲を歌うと自分の人生が変わってしまうのでは」と悩んだ。父親に相談すると「“わかっちゃいるけどやめられない”は、親鸞聖人の生き様に通ずる」と諭され、彼は歌うことを決意した。

なんて懊悩を微塵も感じさせない圧倒的なパフォーマンス。すげぇ。喜劇俳優・コメディアンってのはこういうものなんかなぁ。

イントロ部の「どひゃーっ」って踊りからしてとんでもないのだが、その後も手先の動作、目線の配り方、表情(眉毛の動かし方がすごい)、だらだらしてるようで実は素晴らしくリズムにノッている踊り、どれをとっても素晴らしい。完成されている。こんなものをどうやって手に入れたのか、才能の一言で片付けていいものか、興味が尽きない。

で、一見しただけでは考察も批評も寄せ付けない感じにただひたすらバカバカしく能天気にやっている、ってとこがすごいんだよな。

この撮りが終わった直後、カット!の後の彼の表情を想像すると、やっぱすげぇ、とんでもねぇ、という気分になる。

ご冥福を。

リンク

コメント

投稿者:ゆらら (2007年04月03日 16:22)

軽快ですねー!!植木さんの動き。
これを観ていると、日ごろの憂さが飛んでいきますね。
素晴らしい。
名パフォーマーだと思います。
これを歌う前、悩まれたというエピソードが、植木等氏のお人柄を
感じさせて、ますます好きになってしまいました。
ご冥福をお祈り申し上げます。