PLAYNOTE 明大前⇔自宅間 2時間50分

2007年03月06日

明大前⇔自宅間 2時間50分

[公演活動] 2007/03/06 03:19

濃い一日。

昼から稽古し、夕方にタイニイアリスのインタビューに応え、夜は通し。その後、明大前の居酒屋・まるやで、通しを一部始終観て頂いた reset-N の原田紀行さんにあれこれとご相談&質問。ああ、本当にありがとうございました、原田さん。

23:47の京王線に乗って、家に着いたのが2:37でした。明大前⇔自宅間、2時間50分。どういうことだ!

山手線が信号機故障で遅れまくり、田端から一駅ごとに京浜東北線と山手線を交互に乗り継ぐという全然意味不明な方法で日暮里まで到着。なぜか柏行きの終電がなくなっており、松戸までしか行けない。あれ? 余裕持って新宿についたはずだけど?

松戸は案の定大混乱。「なんで終電出ないんだバカヤロウ」の群集。おっさんが怒ってるのはまぁ想定内として、若い上品そうなお姉さまがガン切れしていたのがとても怖い。みんなぷんぷん。

振り替え輸送のタクシーが出たものの、結局家まで約3時間かかった…。こういう、疲れた日に限ってなぜこうなるかな。タクシーの車内では、相乗りしたおじさんが終始愚痴を言ってドライバーを困らせていた。

以前雷雨で常磐線が止まり、駅で二時間待ったことがあったが、それに次ぐ大惨事。しかも目が冴えて眠れない。

JRはたまに理不尽ですごく腹が立つが、まぁ人間がやってるもんだものなぁと思いいらいらを収める。こういうのっていらいらするが損だものな。

以上、愚痴でした。明日も稽古。