PLAYNOTE マーティン・スコセッシ監督『タクシードライバー』

2007年02月02日

マーティン・スコセッシ監督『タクシードライバー』

[映画・美術など] 2007/02/02 04:53

台本に煮詰まりヒントを求めて観た。以前理系にも薦められていたし、精神医学関係の書籍でもよく引き合いに出されるのでずーっと観たかったのだが、新宿TSUTAYAでDVDが延々と「レンタル中」だったので、しびれを切らしてVHSで借りた。

タクシー運転手のトラビスは、大統領候補の選挙運動員ベッツィに心を惹かれる。だが、デートは失敗。そんな折、トラビスは13歳の売春婦、アイリスと出会い、足を洗うよう説得する。トラビスは使命を感じ、アイリスのいる売春宿に向かったのだが…。

ニューヨークの夜を走る1人のタクシードライバーを主人公に、現代都市に潜む狂気と混乱を描く。ベトナム帰りの青年トラヴィスをロバート・デ・ニーロが演じ、世界の不浄さへのいらだちを見事に表現した。トラビスの強烈な個性は、70年代を代表する屈折したヒーロー像となった。

監督は、マーティン・スコセッシ。ホームタウンのニューヨークを舞台に、先鋭な人間ドラマを作りあげた。これが遺作となったバーナード・ハーマンの音楽も印象的で、特にトム・スコットのアルトサックスが冴えわたっている。(アルジオン北村)

もう、どえらい気持ち悪い映画。最初から最後まで最高に気持ち悪かった。が、同時に儚さというか脆さというかそういうものが持つ美しさってあるよね、そーゆーのが驚くほど美しく見える瞬間があったり、デ・ニーロのモノローグが腰を抜かすほど詩的だったりして、その辺の不和っぷりも気持ち悪く、よい映画であった。

ざっくり簡単に言ってしまえば、キチガイが英雄になってしまう話、としか言いようがない。そういうのがその辺をうろうろしている、銃も簡単に手に入る、自分勝手な妄想と押し付けがましい善意で人殺しをしてしまう、さらにはメディアは勘違いして彼を英雄として奉ってしまう…と、警鐘を鳴らす意図が制作者側にはあったはず。しかし、当時の若者たちは、彼のピュア&脆過ぎるメンタリティや、マッチョイズム、孤高のヒロイズム、カウボーイ気質? そういったものに惹かれて、ファッションを真似たり急に筋トレしたり、最悪の奴はレーガン大統領を狙撃したりしたそうだが(ヒンクリーJr.)、実に皮肉な話だ。

トラヴィスかっこいー、と思う人の気持ちはわからないでもないが、ちょっと待て、ホントに? と聞いてみたくなる。別に「彼は結局は人殺しだ」とかそういうモラル的な批判ではなくて、あの男、モノローグでも語れていた通り、今までずっと孤独で、自分が壊れそうなほど孤独で、しかも社会とか世界に対して莫大な不条理感を感じていて、閉塞感ばかりの中で生きている。メディアで英雄視されてしばらくは気分も悪くないだろう。でも、一年、二年と経てば、また彼の心はぼろぼろと崩れ始めるに違いない。そんな感性、欲しいですか? あれは、生き地獄だ。

精神医学的に見て彼がどういう疾病に分類されるのかはわからない。不眠と頭痛、あと妄想的とも言える独善的な正義感があるが、完全に妄想とも言い切れない節もある(屑は粛清すべし、というのを妄想と断定した場合、世の大半の人は妄想にとらわれてると言わなければならないし、粛清しなければ自分がやられるとかいう被害妄想・強迫観念もない。「俺は」殺してもいい、というような信念もないようだ)。その辺、ネットではどこにも触れられてなかったのでちょっとわからないが、興味あるな。

映像はとても良い。そこそこ古いフィルムなので、ざらっとした感じ、ちょっとコントラストがきつめな感じ、その辺がじわじわ流れ出すトラヴィスの執念を裏書するような暑苦しさを持っている。ぎらぎらしておる。SFXもCGもなくても、こんなカッコいーショットとれるんだよ!

ジョディ・フォスターにとっては、女優としての転機としても、後のヒンクリーJr.との確執という点でも忘れられない映画なのだろうが、言われなければ彼女とは気付かなかったかも。おてんばで臭みがなくいい芝居するなーとは思ったが、さほどオーラは感じず。セクシーではあった。あ、あの年でセクシーって、それは異常か。すごいことか。

漫然と書き散らかしたが、あんまり断定的に何かを言うためのフィルムでもない気がする。見終わってもやもやもやーっとしてこその映画じゃないかしら。あんまりスカッとはして欲しくない。

コメント

投稿者:**** (2007年02月06日 00:37)

俺、スカっとだったなー。
ジョディー・フォスターすげーかわいいし。

ラス直前で死ななくて、英雄のラストなんて下らなすぎる。
素直にスカッとさわやか。

投稿者:Kenichi Tani (2007年02月06日 02:01)

俺はジョディー・フォスター別段かわいいと思わなかったな。
前半に出て来たインテリ女のベツィの方がタイプだ。
ああいう奴をポルノ映画に連れてくというシチュエーションはそそるな。