PLAYNOTE DULL-COLORED POP Vol.3『国境線上の蕎麦屋』

2006年04月07日

DULL-COLORED POP Vol.3『国境線上の蕎麦屋』

[公演活動] 2006/04/07 23:44

DULL-COLORED POP第三回公演の詳細が決まったのでお知らせします。というか、チラシができたのでお知らせします。今回のチラシは僕が自力で作りました。

次回公演は、実際にあった逸話を元にいい加減かつ思い切りよくファンタジーをちりばめた、おそば屋さんが舞台のお話です。

STORY: 第二次世界大戦が終わり、東をロシア、西をアメリカに分割占領された日本。東西日本を分ける国境線、その真上に建つ老舗蕎麦屋「絶頂庵」では、昔ながらの二八蕎麦を出す職人気質の店主と東西日本兵が、日々小競り合いを繰り返していた…。

実在した東西日本分割占領案をベースに、割といい加減にファンタジーを膨らませて描かれる蕎麦と戦争の物語。

作・演出
谷賢一
出演
岩藤一成、菅野貴夫、佐藤弘樹、清水那保、須崎千泰、高橋絵梨佳、滝井麻美、富所浩一、堀奈津美、和知龍範
公演場所
笹塚 Duo Stage BBs(京王線笹塚駅より徒歩2分。地図はこちら
公演日程
2006年5月11日(木)~5月14日(日)
舞台監督
権乃川倫太朗
照明
松本大介(デザイン) 、雨宮涼太(オペ)
音響プラン
鮫島あゆ(プラン)、有吉沙織(プラン、オペ)
舞台美術
萩原未来
映像
鮫島あゆ、岩藤一成
宣伝美術
谷賢一
ロンドン
新井宏美
衣装・小道具
DULL-COLORED POP
制作
大藤多香子、横山由衣、西村俊彦、田代幸三、福原冠

ここ数日間グラフィックソフトばっかり触ってました。チラシは前にも作ったことあったけど、餅は餅屋っつーか、やるもんじゃないね。アイディアが出てこなくて死にそうな気分になったり。ソ連&アメリカの国旗をあしらったデザインにしたらすげー右翼的なチラシになって速攻ボツったり、お約束だがフリーズして全部吹っ飛んだり。虹色のウミガメになって砂丘を泳ぐ夢を見ました。

つーか、台詞を書きたい。もう絵はいいから…。

前売1500円、当日1800円。学割でいずれも500円引きです。ご予約は nobeernolife あっとまーく いーじーうぇぶ ne.jp まで!

コメント

投稿者:りゅーせ (2006年04月08日 02:06)

あまり関係ないですけど、矢作俊彦って作家が「あ・じゃぱん」って小説で東西日本分割の話を書いてましたよ。
ちなみに読んでませんが。

投稿者:しのぶ (2006年04月08日 10:53)

ほー、素敵なチラシじゃなですかー。

投稿者:Kenichi Tani (2006年04月08日 17:02)

>りゅーせ
存じ上げております。Amazonで買って読もうと思ったけど、あまりに面白そうだったのでやめました。何だかパクっちまいそうなので(笑)。

>しのぶ
ありがとう。typo.

投稿者:りゅーせ (2006年04月08日 18:53)

彼の小説はいつもおもしろそうだけど分厚いから買わないんですよね。
待てど暮らせど文庫は出ず。

投稿者:しんと (2006年04月08日 22:41)

大入りは宮古ですか?

投稿者:おか (2006年04月09日 01:42)

イケメンの和知さんが参加してる!!!

投稿者:Kenichi Tani (2006年04月09日 02:43)

>りゅーせ
文庫ないんだー。高いんだよなぁ。図書館にあるかしら。

>しんと
ええ、たぶん。

>おか
そうなのです。お近付きになりました。

投稿者:20世代のパイオニア (2006年04月09日 21:38)

いいチラシ。公演が楽しみ。

投稿者:Kenichi Tani (2006年04月15日 03:10)

>20世代のパイオニアさん
どなたかわかりませんがありがとうございます!
普段あんまりこういうことやらないので、誉めてもらえると嬉しいです。

投稿者:Ukyo (2006年04月26日 12:54)

SWEETBOX? あれはロックじゃないか。

良い台詞いっぱい聞かせてください。
楽しみにしてます。

投稿者:Kenichi Tani (2006年05月01日 02:47)

へい、がんばりやすー!