PLAYNOTE 劇団木霊『モザイク』

2005年12月25日

劇団木霊『モザイク』

[演劇レビュー] 2005/12/25 03:00

早稲田の演劇動向をチェックするために観劇。木霊アトリエにて。

ゴシックな衣装でメンヘルを絶叫な芝居。小屋のサイズに対して声がでかすぎて耳が痛かったが、こういうところをちゃんと鍛えている早稲田の学生演劇は偉いと思う。

お話の内容は今一つ・今二つ共感できず、得意な空間を作り上げてはいたが置いていかれてしまった。これは好みの問題だろうなぁ。