PLAYNOTE 企画展『ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー 1961-2005』

2005年11月08日

企画展『ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー 1961-2005』

[演劇メモ] 2005/11/08 23:00
館内の様子

早稲田大学演劇博物館で入場無料でやってたから観に行った。

展示自体は割としょぼくて、一つの公演につきパネル写真が二三枚ある程度だったけど、アントニー・シャーが実際に使用した道化の衣装があったのには感動してしまった。こんな小さかったんだ、あの人。

あとはロビーで1976年の伝説的なプロダクションであるトレヴァー・ナン演出『マクベス』のTV版が流されていたのがめっけもの。何でも早稲田のAV資料室に置いてあるそうだから、今度ちゃんと全部観よう。

有名なプロダクションを一通り紹介しているから、RSCの歴史や20世紀後半の演劇史を軽い気持ちで眺めてみたい人にはいい企画展と思う。RSCに興味ない人は行かないが吉。