PLAYNOTE 力入れ

2005年05月04日

力入れ

[雑記・メモ] 2005/05/04 00:30

リキイレと読みます。騒動舎の恒例行事で、客入れの三十分前にガンガンみんなのお気に入りミュージックをかけて、踊って踊って飛び跳ねて、叫んで、歌って、脱いで、壊れて壊して、照明のシュートずらしてエビに怒られて、テンション上げて本番に備える、というイベントです。

家でよくやります。

以前「うつ病チェック」をやったら「精神科医に診断されることをオススメします」という結果が出たほどメランコリー寂寞なメンタリティを持っている俺にとって、これほど自分を励ますモノはない。

カラオケなんか行くとみんなが知ってる歌を歌わなきゃってんでちっとも楽しめないんだけど、これは何も気にしなくていい上にいくらでもぶっ壊れられるから最高。キーが出なきゃ裏声でも絶唱でもすればいいし、母親に見られても開き直ればいい(うちの母親は俺がそういったキチガイ行為をすることに大変理解がある)

家でやるときもものすごい踊る。たまに新御茶ノ水歩いてるときとかも、横断歩道の信号待ちでウォークマンに合わせて軽く力入れしてる俺がいる。俺の魂はエイトビートを刻んでいるから、リズムに乗るのは心臓の鼓動に耳を傾けるのと同じくらい簡単。

踊りのパターンは自分のオリジナルにヒンギスと尊師と中田のパクりが入った感じ。あとは流れる俺の Blood に任せて天に向かって鳴けばいい。

次の芝居『マクベス』は客席数1200のでっかいホールでやるわけだけど、お構いなしでやります。ホールで力入れ。今から超楽しみ。おら田吾作ちゃんとFolder5用意しとけよ。