PLAYNOTE melico 1st live @ Shibuya O-nest

2005年04月01日

melico 1st live @ Shibuya O-nest

[音楽・ビートルズ] 2005/04/01 01:12
melico live
ライブ写真 by 携帯カメラ

友達が結成したニューバンド・melicoの1stライブに行ってきた。めちゃくちゃ期待して期待して、半ば期待過剰気味で聴きに行ったんだけど、その期待の遥か上をいくサウンド。やった! 結成一ヶ月半でこのレベルだから、ホントに次が楽しみ。

バンドは全部で三つ出てて、melicoはその三番目。一つ目も二つ目も素直ーな音で嫌いじゃなかったけど、マジでmelicoが演奏し始めた瞬間空気が変わった。ちょっとケタ違いな感じ。

「ポップスバンド」と聞いてたから、小中学生にウケそうなJ-POPなのかなーとちょっとヒヤヒヤしてたんだけど、ものすごく艶っぽくて雰囲気のある演奏。七曲やって全部が全部違う空気を持ってるってすげーよなー。息もぴったり、お互いがお互いの音を感じて演奏してる感じ、と思ったら、後で聞いたらほとんどアドリブだったそうだ。すごすぎる。とてもアドリブとは思えないくらいハイレベルなことやってたのにな。

ボーカルの子を誉めずにいられない。歌唱力も声もパフォーマンスも◎。伸びがあって深みもあっていい声してる。ギターも人を立てる感じの謙虚な演奏で好感度高し、と思ってたらソロはノリノリで一人舞台かますし、ソロ弾いてる間ずっと口パクで何か歌ってるのも面白すぎ(笑)※あとで聞いたらメロディを口ずさんでいるそうだ。アドリブなのに!

ベースは本人がここ読んでるのであんまり誉めたかないんだけど、カッコよかった。ベースのことは何も知らないんだけど、歌うベース、聴かせるベースでありながら、支えるベースでもあって、バンドの中核を成してる感じ。さすがバンドリーダー。

終演後、「CD作って!」とバンドリーダー様にお願いしといたけど、マジでよかった。知り合いのよしみとかじゃなくて普通にまたライブ聴きたい。おみそれしました。

誉めてばかりじゃあれなので一つ難を言わせてもらうと、ベースの新戸、衣装はネパール風なのに靴だけコンバース、という不徹底。残念極まりなかった。次回は気をつけてもらいたい。

リンク: melico official site ライブ情報など

コメント

投稿者:しんと (2005年04月01日 13:53)

昨日はありがとう!ギターの口パクの件に補足説明しますよー。
あれは本物系のミュージシャンはほとんどがやってる作業で、要はアドリブの時に重要なことがメロディを歌うって事なんだけど、例えばギターソロの時なんかで、何にも考えないでアドリブすると自分の手がある位置の都合とかでどの音弾くかが半ば強制的に決まっちゃうのさ。手癖ってのもあるしね。なので、ギターソロをまずは鼻歌みたいに適当に歌って、その歌のメロディを追うようにギターを弾くと変なしがらみから一歩踏み出してアドリブが出来るわけなんす。イジョー!

投稿者:Kenichi Tani (2005年04月04日 02:50)

解説さんきゅー!みんなやるんだねぇ。アドリブっていわゆる手グセで全部やってんのかと思ったら、むしろそれを避けようとすらするんだな。しんとっちは全く分野が違う世界で生きてるから話を聞くと非常にためになるよ。

次もがんがれ