PLAYNOTE 「オッス、オラ極右」

2005年01月24日

「オッス、オラ極右」

[トピックス] 2005/01/24 20:19

共産党系Webサイト『さざなみ通信』に実に刺激的な読者投稿が寄せられています。「ドラゴンボールは教育に悪い」として、50代の専業主婦・Jさんが書いたドラゴンボールのバッシング、『軍靴の音が聞こえます』。さータイトルからして電波だよ!

先日、孫がビデオを見ているととんでもない言葉に耳を疑いました。

「オッス オラ 極右ごくう主人公は異星人との紛争を暴力によって解決しようとするものでとても、子どもには見せられる内容ではありません。また主人公がピンチになると金髪で青い目に変身します。(元々の主人公は黒髪で黒い目をしています)時代遅れの脱亜入欧的表現に笑ってしまいましたが、こういう所から同じアジアの同胞への差別が始まるのかと思うと薄ら寒い気がします。

「金髪碧眼に変身してパワーアップ=脱亜入欧」という無茶苦茶な当てこすり。パワフルで俺は好きだ。

続きもすごい。元気玉は戦前の日本の軍国主義・全体主義賛美である、という流れ。

そして、最後の必殺技(注・元気玉)は、全ての人々から元気を少しかけてもらい巨大なエネルギーにするというものなのですが、その表現が更に恐ろしい。全ての人々が両手を天に上げる、そう万歳なのです。

万歳をした人から力を奪い取り、敵を撃つという図式は戦中の構図そのものでその衝撃にへたりこんでしまいました。

このような番組を見て育つ子どもの将来が非常に心配です。

この国はいったい何処に進んでいくのでしょうか。

投稿した50代の専業主婦・Jさんは、おそらく素晴らしいネタ職人であって↑はマジではないでしょう。第一、「異星人との紛争」はフリーザ編だろうけど、「全ての人々が両手を天に上げる」元気玉は確かセルか魔人ブゥ相手にやった奴だよね? ネタ確定。そしてそれを真に受けて掲載してしまった共産党。哀れ。みんなでクスクス笑ってやろうぜ。

『さざなみ通信』ではホームページ上から広く投稿を受け付けているようなので、ネタに自信のある人、是非トライしてみて下さい。ただ、「投稿が実際に掲載されるのは、編集部が受信した翌日ないし翌々日」とのことなので、編集チェックが入るようです。資本主義・修正主義の匂いのする投稿はすべて弾かれると思われますので、きっちり『資本論』読んでから投稿しましょう。

ネタ元: ヤマカム

追記

やっぱり2chの有名なコピペだったようです。(1/25 17:30)

参考: 2ch「オッスオラ極右のガイドライン」

コメント

投稿者:test (2006年05月07日 10:19)

いやーすごいですね。笑いました!
ちなみに、元気玉は確か、最初のべジータ戦(ナッパと来た時)、フリーザ戦(ナメック星)、魔人ブウ戦(ラスト)で使いましたよ。

投稿者: (2007年10月11日 19:01)

ひさびさに全文を読みたくなったのでぐぐってやってきました。いつ見ても秀逸ww

ちなみに

>やっぱり2chの有名なコピペだったようです。

リンク先のスレは機関紙の後に立ったやつです。共産党機関紙が初出だったと思います。