PLAYNOTE たまには愚痴も書く

2004年11月28日

たまには愚痴も書く

[イギリス留学] 2004/11/28 02:44

意外とこのサイトいろんな人に見られてるらしく、「頑張ってるね」「満喫してるね」みたいな反応をもらうんだけど、ぶっちゃけ、しんどいです。もう帰りたいです。

俺だけかな? と思ったら、友達の日本人留学生六人中五人が「もうたくさん」「はよ帰りたい」と言っているそうだ。俺だけじゃなかった。

好きなことやってんだから楽しいだろ、ってわけでもない。「好きなことやってんだから」って言われると、どんなに不幸でも貧乏でも何も言い返せないし、言い訳ができないってことは生きる上で結構しんどい。誰か他に人に命令してもらったり方針を定めてもらったりすれば楽だろうなぁと思うことはしょっちゅうある。

鶏口となるも牛後となるなかれ、なんて言うけど、よほど意固地でない限り牛後の方が気が楽だ。だが俺は意固地。

最近めったに顔をあわせなくなったけど、たまに日本人留学生で集まるとイギリスの悪口合戦がはじまったりする。なんで俺たちはこんなクソみたいな国に来ちまったんだ?? 東京の方がよっぽど楽しいぜ。もー帰りたいよー。日本食恋しい。みたいな取りとめもない感じで。

でも本音はそう言った環境的なものじゃなくて、外人にまみれて一人でやってくってことのしんどさに尽きると思う。友達や家族から離れて寂しい、ってのも勿論あるけど、言葉の不自由さに引っ張られる形で感じる気後れ、劣等感みたいなものも大きい。言葉が弱いのはつらい。仮に脳内にマルクス以上のIQとアインシュタイン並の物事を見抜く力があったって、それを表現するツール、すなわち英語! がなければ赤子も同然。黙ってれば阿呆にしか見えないし、口を開けば喋る言葉は小学生より下手なわけだから、やっぱり阿呆にしか見えない。でも阿呆じゃないんだ! という自負がある。

セミナーで誰かが発言してるのを聞いてて、「うわーコイツ浅薄極まりないオブザベーションをしていやがるぜ」と思っても、「じゃあケニチ、どう思う?」と振られるとしどろもどろで「あ、あ、あいしんく…」となり一気に自信が瓦解。毎日地殻変動で、マグニチュード5くらいは当たり前。そりゃビールも飲むし、部屋に引き篭もるし、後ろ向きなメールも書くし、ミスチル聴いてめそめそ泣くし、昼夜逆転して太陽を恨んだりする。

と、こんなとこに書ける深度の悩みだけなら留学生活まだ楽しいんだろう。オチがつかないのでダジャレを言います。「アルミ缶の上にあるリンゴ」。ごめんなさい。

コメント

投稿者:空白の人 (2004年12月02日 07:58)

言っても気休めになんないかも知んないけど
ムリして英語だけ話そうとしなくていいよ。
下手な話日本語で話しても通じるときゃ通じるし
もうなんでもいいから声を出して意思表示することだよねー言ってる俺ができないけど爆
それで相手が理解してくれようとしなかったら相手が悪かっただけのこと。
まーたまにはぼーっとブラブラしな。気分転換に。

と長期滞在経験のないヘタレがマジレス。
クリスマスにはウィーンとブダペストに行きます。。。

投稿者:ゆらのすけ (2004年12月03日 17:10)

んー。谷さんは、好きなことを勉強出来てひたすらHAPPY……ではないだろう、とは思っていたけれど、こう告白されてしまうと、わしはドキドキしてしまう。
元F1ドライバー、ミカ・ハッキネンも、英語が苦手で「I think,I think……」が口癖だった。のを思い出しました。