PLAYNOTE 同居人に日本語でキレてみた

2004年11月26日

同居人に日本語でキレてみた

[イギリス留学] 2004/11/26 12:37

同居人のクソガキマイケルと喧嘩した。

図書館で午後丸々勉強して疲れて帰宅したAM0:30、同居人のマイケルが爆音でメロコアみたいな音楽を聴いている。上ずった声でカラオケしてるのも聴こえる。ド迷惑。これで三晩連続だ。昨日は朝五時までかかってた。爆音メロコアだのギシギシアンアンだの、騒音が絶えないこの家。

うるせえなぁ、マイケル死ねばいいのに、と思いつつシャワー浴びパスタを食う俺、AM1:30。

そこへ二階からマイケルが降りてきた。

M "Hi, Ken. Hove you done much today?"
K "(問いは無視Michael, please turn the volume down. I'm gonna sleep."
M "Alright..., is that so loud?"
K "Yes, it is."
M "Ah なんちゃらかんちゃら, so you なんのかんの, blah blah blah ..."

何で今日だけ文句言うの?疲れてるみたいだけどだからって人のせいに云々、のようなことを言っているが早口ブロークンで聴取不可。この期に及んでまだごねるかこのうつけ者、と憤る。

したら口からすっと出た。

K "消せって"
M "Sorry?"
K "消せっつの。 ... Turn down, do that."
M "What did you say?"
K "... I said it in Japanese. Why shoud I speak in English even whey I'm angry?"

我ながらとんでもねー理屈だなと思ったが、結果オーライ、ウケた。怒ったつもりでウケとってどうすんだ。

マイケルは音量を二分の一にした。だから消せっつの。

コメント

投稿者:奈美 (2004年12月17日 23:46)

ごめんなさい・・私も思わずウケちゃいました・・
一昔前、同級生ともめた時、ウチの旧副寮長に相談したら”何でもいから日本語で言い返してにらめば向こうひるむよ”
と対処された記憶が蘇る。。。

投稿者:Kenichi Tani (2004年12月18日 13:53)

関西弁だと余計強烈らしいです。他の人が日記で書いてました。