PLAYNOTE 宇多田ヒカルの曲がエロエロで話題に

2004年10月19日

宇多田ヒカルの曲がエロエロで話題に

[トピックス] 2004/10/19 12:22

全米デビューアルバムにエロエロな歌詞がいっぱい入ってるそうです。HaTeHuMu*Pnokoさん経由。

例えば、「上に押して、下に押して、上に引いて下に引いて。その調子、でもお静かに。さあ、私を降ろして……なんて激しい運動!」「あなたの体を思い浮かべるたびに私の体はオー、オーと叫ぶ」「アジア系が本気になったらどれだけすごいか見せてあげた」「新しいマイクロホン(イチモツ)を手に入れたからもうあなたに用はない」「私はお手軽ジャパニーズ」という具合で、日本人女性の尻軽ぶりを強調している。(インフォシークニュースより)

アメリカの流行に乗ったつもりだったけど、アメリカ人には逆に凡庸に映ってしまい全然売れてないという話。布袋がサムライで売れたように、日本人アーティストはやっぱりジャポネスクに頼るしかないのか。

アメリカのDJ・音楽記者ら:「中途半端にアメリカナイズされていてサプライズがない」。同意だけど「サプライズがない」って言い方はどうよ。カッコ悪いよ。

でも日本人が簡単に白人になびくというのはもはや定理、常識なわけで。「アメリカに住んでいる日本人や日系人のことを考えてほしい」という声もわかるけど、ならまず六本木とかで外人ハントしてる日本人女子に「やーい肉便器」と言ってやるのが先なのではないかと思う。