PLAYNOTE 戦慄、『ほーりー電脳化』

2004年07月29日

戦慄、『ほーりー電脳化』

[トピックス] 2004/07/29 21:18

堀口茉純という友人がいる。サッカリンサーカスという劇団に所属している。日記を見つけた。『ほーりー電脳化』というタイトルだった。

魔界への扉が開いた。

今日はどりふ
昨日思いがけず 仲本工事さんが 目と鼻の先で            恋の片道切符をうたってくれました あまりのことに 面食らいました  おいしいちゃんこにつれていってもらいました 芸能人を見ました    私は ヘアースタイル馬鹿利器にして さめたちゃんこを食べるのは    よくないなと思った でもそれが女優だと思った           あっちゃん句読点の打ち方がわからないよ 幹事も間違えてるよ

さぁIT革命に取り残されてちっとも電脳化できていないこの小娘の日記、どこから突っ込んだものか。

つっこみどころ。

  • 誤変換だらけのくせに仲本工事だけ何故正しい
  • 仲本工事が目と鼻の先で歌ってくれた(しかも思いがけず)って、マッシュルームの粉でも吸ったんじゃないか
  • 仲本工事と恋の片道切符の関連性はどこに。「仲本工事 恋の片道切符」でぐぐっても、当の電波日記しか引っかからなかった。
  • 仲本工事に始まり、突然ちゃんこを食いに行き、何の脈絡もなく芸能人と遭遇。有無を言わさず読者を引き込む怒涛の展開。ストーリーテラーとしてただならぬ才能を感じる。
  • 馬鹿利器って何かいい響き。

「今日はどりふ」ってタイトルもふるってるな。

日記も全部で三件しかない。きっちり三日坊主で終わっている…と思いきや、一回目が10月27日、次が11月5日、ラストが12月23日と全く意欲が感じられない。以後放置されて七ヶ月が経つ。そもそも初回の日記で、「ほーりーがんばってコンピューターいじるけど、無理かもね。いきなり弱音を吐いているあたり、香ばしい。

日記に寄せられたコメントも相当笑える。一部抜粋。

ナナコ>大丈夫か!ほーりー!東南アジアのにせ日本語のようだよ!

さめ>これはすごい・・・!!ほーりーが電脳空間で迷子になってるよう。

gokokuji>尋常ならないものを感じて、私も時々こちらを覗いているのですが。狙っているのでは、ないのですね?と確かめたくなる今日この頃。

どうやら劇団員全員の日記を作ろうとしてほーりーに与えられたスペースのようだが、全く活用できていない。今後更新されることはないだろうが、一応はてなアンテナに登録しておいた。動向を見守りたい。

(ところでこの日記を見ている明大演劇学専攻の人はいますか? いたら連絡下さい。ちなみに↑のおバカは現在三年生です)

コメント

投稿者:Kenichi Tani (2005年04月08日 12:49)

どうやら仲本工事はこのことらしい。
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200412/gt2004120709.html

仲本工事&サザンハリケーン、学習院大同窓ライブ

ロックバンド、サザンハリケーンが6日、東京・世田谷区の下北沢CLUB Queでライブイベント「台風一家☆7号」を行った。

先月26日に発売した初シングル「遠くへ」(ビクター)など9曲を熱唱し、集まった250人を熱狂させた。メンバー4人中3人の母校・学習院大の先輩で、同シングルのジャケット写真にも出演しているタレント、仲本工事(63)が応援に駆けつけ、オリジナルアレンジした名曲「恋の片道切符」を一緒に熱唱。仲本が「こんな若い人たちとやれるとは思わなかった。うれしいです。音楽大好きですから」と語れば、同バンドのボーカル、梅澤学滋(26)も「ぜひまたお願いしたいです。今度は僕らの曲で」と“出演交渉”を行うなど、息もぴったりだった。