PLAYNOTE パイントグラス・クッキング

2004年06月03日

パイントグラス・クッキング

[イギリス留学] 2004/06/03 12:34
パイントグラス
パイントグラス

寮での一人暮らしもはや一月半。割といろんなことができるようになってきた。食器も何もない俺の部屋において、ひときわ役立っているのがこのパイントグラス。ロンドンのパブでこっそりバッグに忍ばせて持ち帰った唯一の食器だ。

普段はコーヒーでも紅茶でもコーラでも何でもこれで飲む。他がないからだ。インスタント味噌汁をこれで作って飲んだ時はさすがに不便を感じたが、便がいい悪いの問題ではない。選択の余地がないとはそういうことだ。

そして俺は、さらにこれで米を炊くこととスープを作ること、そしてパスタを茹でることに成功した。

1. 米を炊く

パイントグラスに米を1/3~1/2くらい入れ、続いて水を注ぐ。七分目くらいまで。ラップでフタをして、下に受け皿を置いたらレンジで7~8分チンする。受け皿がないと煮こぼれした水でレンジが洪水になるので気をつけねばならない。こんだけ。

水の量を増やすとふっくら炊き上がるが、大抵はたくさん食べたいので多めに入れて芯の残った米をバリバリ食っている。

参考: 電子レンジで「炊くご飯」

2. スープを作る

間違えて鍋で煮るタイプのスープの素を買ってしまった。お湯を入れるだけで食べれると思ったのに。鍋もコンロもない。

そんな時は慌てず騒がず、パイントグラ(中略)チン! できあがり。やはり7~8分が目安。

3. パスタを茹でる

パスタを半分に折ったらパイ(中略)チン! 5分くらい。この時点でグラス内のお湯がすべて蒸散or煮こぼれしているので、もう一度お湯を足す。水はカップを急激に冷やすのでよろしくないと思う。

お湯を足したらまたラップでフタをして、再度チン。3分くらい。いずれもなるべく出力を下げて、長く煮るようにするとよい。最近はタイミングをつかんだので、完全にアルデンテだ。ざまあみろ(誰が?)

4. まとめ

パイントグラスは割と熱に強い。レンジに放り込めば、大抵の鍋料理はできてしまう気がする。次はじゃがいもと肉を買ってきて肉じゃがでも作ってやろうか。

応用編として、パスタを茹でる際スープの素を入れると下味がつく。水分は飛んでしまうが、茹で上がったパスタにお湯を足せばスープパスタ風。あくまで"風"であって当然繊細な味付けではないが、男の料理なんてこんなもんだと言って笑いたい。そして肩で風を切って歩きたい。

さらなる応用編として、茹で上がったパスタにお茶漬けの素をかけてお湯を足すと茶スパという料理の出来上がり。この元ネタを知っている人は、たぶん俺と同世代だ。

コメント

投稿者:しのぶ (2004年06月03日 17:52)

コメントしようと思ったけど、コメントしようがない・・・。
野生児万歳。
今ドキの少年万歳。
私は茶スパ世代ではない。
予備にもっと盗ってきた方がいいんじゃない? はは。

投稿者:SEO (2004年06月03日 20:26)

はじめまして。しのぶさんのリンクから来ました。4年半のロンドン暮らしを経て、私はこの夏くらいに東京に帰ることになりそうなので、うちの家財道具を持っていって下さい・・・。

投稿者:Kenichi Tani (2004年06月03日 21:59)

今日は昨日にまして完璧な茹で加減だった。スープと一緒に煮て食った。おいしいパスタ万歳。

>しのぶ
野生児って山葡萄とかアケビとかザクロとって食う世代でしょう。でも俺はその世代だ。ザクロはよく食ったなぁ。パイントグラスはいくらでも手に入るのでもう要らない。学食からテーブルセット一式は手に入れた。次は皿とマグカップが欲しい。

>SEOさん
実はいつも日記拝見してます。帰国されるんですか!知らんかった。公演情報とかSEO版シアターガイドとか役に立ってます。僕も今度National TheatreにMeasure for Measure観に行くつもりです。The Globeのと比べに。
家財道具ですか?でも今んところ生活に不足を感じてない(マジで)ので、特に…。何か便利アイテムがあったら是非譲って下さい。ロンドンまで取り行きます(笑)。

投稿者:Kenichi Tani (2004年06月03日 22:04)

メモ:「レンジで朕」