PLAYNOTE エド・サリヴァンショーとビートルズの死に順

2004年01月19日

エド・サリヴァンショーとビートルズの死に順

[音楽・ビートルズ] 2004/01/19 03:08
DVDジャケット
¥3,760

タワレコや新星堂で見かけるたびに欲しい欲しいと思ってた『エド・サリヴァン・ショー』のDVDだが、『たろぐ』の記事を読んだら余計に欲しくなってしまった。しかもAmazonで調べたら安い! 3,760円ってどういうことだ。ついはずみで買ってしまう値段だ。財布を隠してもクリックだけで買えてしまうからAmazonは恐ろしい。

さてここからはビートルズの死に順の話。…縁起でもない話だけど、ジョンとジョージが子の世を去り、ポールもリンゴももう齢60を超える立派なじじいだ。覚悟だけはしておかねばならない。で、偶然の一致だろうけど、エド・サリヴァン・ショーでのメンバーの登場順がちょっと気になる。以下『たろぐ』から引用。

…見てて、一つ気持ち悪かったのは、途中、ビートルズのメンバー紹介をエド・サリヴァンがする時、まずは
「ジョン・レノン!」 次に
「ジョージ・ハリスン!」 そして
「ポール・マッカートニー!」 最後に
「リンゴ・スター!」(なぜかリンゴだけ逆方向から登場)

前半、この順番で死んでますけど、後半の二人は当たりませんように…。(とにかく死にませんように)

実は『Abbey Road』の並びもこの順(J-G-P-R)。「Abbeyの並び順で死ぬ」とかいうのは前から結構言われてて、ネットでも何回か読んだ気がする。エド・サリヴァンショー、これもか。

…で、今調べてみたらデビューアルバム『Please Please Me』も右からJ-G-P-Rの順。『With The Beatles』は左から、『A Hard Day's Night』は上からJ-G-P-Rで並んでる。初期三作がこの順ってことは、当時の彼らの中にはこういう順列があったんだろうか? Johnが先頭ってのはよくわかるが。

ん? 『A Hard Day's Night』のジャケットの一番下、アンニュイな顔でうつむいてるハンサムボーイがいるけど、これはリンゴか? 上三人は間違いないから、これはリンゴしかないよな。何だか別人のようだ。…これでスチュアート・サトクリフかアンディ・ホワイトだったら面白いけど。

まぁ何にせよ長生きして欲しいものだ。二人ともまだまだ現役だしね。

コメント

投稿者:たろー。 (2004年01月20日 19:02)

はじめまして。
トラックバックありがとうございます。

…これらは全部奇妙な偶然、であって欲しいですよね。
(とにかく長生きして欲しいです)

これからもよろしくお願いします。

投稿者:ピンポンダッシュ くろさわ (2005年11月22日 02:03)

わー!私も欲しい!!ついこの間偶然ついていたスカパーのどのCHだかわからないけどダイジェストみたいなのが1週間ほど放映されてました。でも2回づつくらい同じの見た。なんかちょっと損な気分でした。jackson5が初登場してました。あとYardbirdsが新人バンドとして紹介されてました。

並び順の説はいろいろありますよね。あまり意識してみていなかったけどみてみよっ。「Abbey road」はポールが裸足だったから既に死んでるとか先に死ぬとかいろいろ言われていたみたいですね。

一番下、確かに違って見える!!なんかかっこいい。でも一番右端がリンゴって感じ。
私実ははルックスではスチュアートが一番好きです。

投稿者:Kenichi Tani (2005年11月23日 13:46)

お! お久しぶりです。こんな古い記事までチェックして頂いて…。ありがとう~。jackson5とYardbirds!時代を感じるなぁ。一度も動いてるとこみたことないかも、俺。

ポール死亡説はアビーのジャケットで一番有名だけど、他にもいろいろあるんですよね。有名どこだと Strawberry Fields Forever の謎の声とか、 I am the Warlus とか。面白いですよー。

投稿者:ピンポンダッシュ くろさわ (2005年11月24日 00:59)

私も動いてるのは初めて見ました。タイムマシーンができたら絶対スタジオ観覧に行きます。

strawberrry Fieldsのは、かつて石田ショーキチという人がNHK FMでやってたラジオできいたかも。撮りためたテープまた聞いてみようと思います。