PLAYNOTE ベジャール新作、初演を延期

2004年01月18日

ベジャール新作、初演を延期

[演劇メモ] 2004/01/18 00:56

あんまり新作には興味がなかったのでチケットも取らずにいたベジャールの新作バレエだが、いつの間にか中止になっていた。

東京バレエ団が、来月11日から上演を予定していたモーリス・ベジャール振付の『今日の枕草子』世界初演の延期を発表した。ベジャール氏が健康上の理由から来日ができなくなったためで、同氏の提案によりベジャール版『中国の不思議な役人』に演目を変更する。その他『春の祭典』、『ドン・ジョバンニ』の同時上演も決まった。

「健康上の理由から」ってのがリアルで嫌。ベジャールって今70くらいかな? と思って調べてみたら今年で77歳でした。おいおい。バレエ振り付けてる年じゃないぞ。ゲートボールしてたって「お元気ですねー、おじいちゃん」って言われる年齢だよ。

もしかしたら次のが最後の新作…なんてことになるのだろうか。ちょっと心配。

WATCH FOR! - 東京バレエ団『今日の枕草子』世界初演を延期