PLAYNOTE 『Hey Jude』に日本語バージョンがあった

2004年01月07日

『Hey Jude』に日本語バージョンがあった

[音楽・ビートルズ] 2004/01/07 16:07

ビートルズの名曲、『Hey Jude』には、実は日本語バージョンが存在する。歌詞の日本語訳とは違う。ちゃんと日本語で歌えるように作られた、れっきとした「日本語版」が存在するのだ。歌い出しはこうだ。

♪Hey Jude 嘆くな

いきなりかなりいい加減な訳だが、終始この調子である。

"Don't make it bad"が"嘆くな"…。ここに限らず全体的に訳がおかしい。こんな投げ遣りな歌詞で学校指定の音楽の教科書にも採用されているというから驚きだ。では全文を(『Maybe Party』より引用)。

Hey Jude 嘆くな
悲しい歌でもいいよ
夢を 大きく持てば
すがすがしくなるものさ

Hey Jude 頑張れ
出かけてみればいいよ
愛する友に会えば
素敵な日になるものさ

何を待つのか Hey Jude ただ
愛を信じてみようよ
心ひらいて Hey Jude さあ
早く幸せつかもう da da da da da....

Hey Jude 嘆くな
悲しい歌でもいいよ
夢を大きく持てば
微笑みがかえるのさ

まぁおおむねこんな感じの歌だったっけ? と思ってはいけない。サビの感動的な一節が、この上なく適当に訳されている! 「愛を信じてみようよ」「心ひらいて、さぁ、早く幸せつかもう」は、本当はこんな歌詞だ。

And any time you feel the pain, hey, Jude, refrain
Don't carry the world upon your shoulders
Well don't you know that its a fool who plays it cool
By making his world a little colder

『Hey Jude』の歌詞の中で一番好きな部分なのに…。ひどい。「この世界の重みを自分一人の肩に背負いこむなよ」、そんな歌詞の片鱗もない。まぁ、小学生の教育用と思えば、こんなもんなのかも知らんけど。

コメント

投稿者:mature lady sex (2005年07月07日 21:47)

Thank you very mutch!