PLAYNOTE

2004年01月02日

[雑記・メモ] 2004/01/02 20:53

両親が田舎へ帰っているのをいいことに、鍋をしようと企てた。水炊きだ。土鍋とコンロがあれば、あとは水と具とポン酢さえあればOK。料理のセンスも調味料も何もいらない。家庭教師のバイト帰りに初売りで賑わう柏の街へ繰り出し、スーパー長崎屋で買い物して来た。

長崎屋のレシート
レシートはこんな感じ。『ナナクサセット』が季節感を醸し出している。

ちょっと買い過ぎた。二人分にしては多過ぎる。果たして食べ切れるのだろうか。しかしエリンギとか豆腐とかしらたきとかって安いのな。百円だぜ。安ーい。対して春菊が異様に高い。一束三百円弱。ちっ、別段栄養もなさそうなのに。

1/2の11:00PMに調理をはじめて、1/3の1:00AMくらいにようやく食べ始め。食べても食べても減らず、半分食べ切ったところでとりあえず就寝。起床後もちょこちょこ食べ続け、結局喰い切ったのは1/3の4:00PMだった。

買い過ぎた。すっげーたくさんダシが出てめちゃめちゃ旨かったけど、買い過ぎた。旨かっただけに、もうちょっと気楽にポップに食べたかった。